2013
07
29

:昆虫の王様 カブトムシは・・・:



オオムラサキ の観察を終えると すぐ隣にはカブトムシ館がありました。
で こちらではカブトムシ(兜虫)です。
名前の由来は 発達した大きな角を持つ頭部が 日本の兜のように見えることから来ています。
かつては日本最大の甲虫とされていたましたが 1983年 に沖縄本島でヤンバルテナガコガネが発見されたことにより その座を譲りました。
♀1匹で 100個 以上産むこともあるそうです。


1.
hbun-3375.jpg

カブトムシ(兜虫)は 本州以南から沖縄本島 朝鮮半島 中国 台湾 インドシナ半島まで分布するカブトムシ亜科 カブトムシ属の昆虫。

体長 ♂ 30-80mm。♀ 30-52mm。出現期 6-8月。餌 クヌギ コナラの樹液。
幼虫期間 9-10ヶ月。幼虫の糧 腐植土(腐葉土)。

2.
hbun-3377.jpg

穴から顔をのぞかせてくれましたよ。
何といっても ♂の立派な角には圧倒されます。

3.
hbun-3381.jpg

こっちを向いてくれました~

4.
hbun-3378.jpg

いかめしい体のわりには 優しい目ですね。

5.
hbun-3380.jpg

餌場を独り占め?

6.
hbun-3374.jpg

何度見ても かっこいいですね~
子供たちが夢中になる気持ち わかります。

7.
hbun-3373.jpg

こちらは角のない♀!
大きなカナブンと言った感じです~
昔 昆虫採集に出かけた時 この大きな♀に出会ってびっくりしたことを思い出します。
お化けカナブン! と思ってしまったのです。笑

8.
hbun-3382.jpg

やっぱり大きいです~!

9.
hbun-3376.jpg

カブトムシのおちり!

10.
hbun-3379.jpg

お腹を上にむけたまま じっと動きませんでした。
寿命を迎えたのでしょうか・・・

11.
hbun-3383.jpg

カブトムシ(Trypoxylus dichotomus (L. 1771))カブトムシ亜科 カブトムシ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”おいちちょ~でちゅね~!” の 巻 '06.07.29


1.
bunchan-2499.jpg

銀座にある沖縄のアンテナショップで。
シーサーが ソーキソバを食べているところに遭遇!

2.
bunchan-2500.jpg

ぶん: ”クン! クン! クン! おいちちょ~でちゅね~!”

3.
bunchan--2501.jpg

ぶん: ”あっちにも何か発見でちゅ!”

4.
bunchan-2502.jpg

こちらは ゴーヤーチャンプルを食べるシーサー!

5.
bunchan-2503.jpg

ぶんは不思議そうな顔をして 見ています~~


いつもありがとう! ↓ クリックしてみてね!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 美しいユリ! カノコユリ! もよろしく!






Comment

[34008] こんばんは

向こうのブログでオオムラサキを見せていただいた
と思ったら、こちらではカブトムシですね♪
カブトムシにオオクワガタが一番人気なの、わかり
ますよね。カッコイイです~ 角の無い雌もころんと
していて可愛いです。確かに大きなカナブンみたい
ですが。カブトムシ♀もたくさんの卵を産むのですね!
日本最大甲虫はヤンバルテナガコガネというの
ですか。後で検索して見てみますね。
 
ぶんちゃん、食べ物の匂いしないのに食べてて
不思議だったんでしょうか(^^)

[34009]

昔は普通にカブトムシやクワガタは近所の木にとりに行きましたが最近はお店で買うのが普通なのでしょうかね?
今すんでいる場所ですらいないですもんね
車でちょっと行けばまだいますけど。。。なんだかちょっと寂しいです

[34010] こんなに!

アップで見たのは初めてです、カブトムシ。
角は役立つ時もあれば、引っかかることもあるでしょう。ツノ捌きは大変そうです。

[34011]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

はい! カブトムシ オオクワガタ 人気ですね~
こどもばかりではなく大人も夢中になるのでしょうね。

ヤンバルテナガコガネには 角がないのですが 体は大きいですよ。

あはは~ 食べているのがおいしそうに見えたのでしょうかね?

コメントをありがとうございます。

[34012]

☆ しーたけ さん こんばんは!

お店で買うというのが それも高い値段で取引されているということにはびっくりですよね。
なかなか見ることができなくなっているようですね。
やっぱり自然の中で生き生きとしている姿を見たいですよね。

コメントをありがとうございます。

[34013]

☆ ふくやぎ さん こんばんは!

そうでしたか~
昔は 土を掘ると中に幼虫がいるのをみかけたことがありますが 今は それもないのでしょうね。
角 面白いですよね。
喧嘩を差せているシーンを見ますが 大変そうですよね。

コメントをありがとうございます。

[34014]

カブトムシ 子供の頃
田舎のおばあちゃんちに行くと
いっぱいとってきました
幼虫もいっぱいに
懐かしいです
最近は ペットショップで売ってるのしか
見たことないですね

[34015]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!

やっぱりね~ 今はどこも数がすくなくなってしまっているのでしょうね。
ペットショップで買うのが普通になっているのって なんか変ですよね。

コメントをありがとうございます。

[34016] おはようございます^^

オオムラサキを見て、コチラではカブトムシ。。。
そういえば、最近、カブトムシを見ないです。
姪が小さい頃は虫大好き子供だったので
見せて貰ったけれど、今は。。。
鎧兜を身に纏って居るようだし
艶々の肌はメッチャ格好良いと思いますよ♪
ぶんちゃん
不思議そうなお顔が、よーく撮れていますね♪
ぶんちゃんの倍もあるシーサーは怖くなかったかな?
しかし、シーサーの口はデカイ!!! (笑)
ポチ☆彡

[34017]

☆ 理彩也 さん おはようございます!

カブトムシ 自然界ではあまり見かけなくなりましたよね~
ペットショップで買う時代のようです。
やっぱり 子供が憧れる昆虫のひとつなのでしょうね。
かっこいいですものね。

こういうシチュエーションは怖くないようです。
不思議そうな顔をしていますよね。^^;
シーサー すごい口ですね。
ぶんがそのまま食べられてしまいそうです~~

コメントとクリックとをありがとうございます。

[34018]

ああ、子供のあこがれカブトムシ。
カブトムシ派とクワガタ派に分かれてるんですよね~。(笑)
最近はお店で普通に売ってますね。
子も「買って~」といいますが、
「買うもんじゃない!捕まえるもんじゃ!」と言って買いません。
とはいえ、捕まえる所もないですけど。

シーサーの大きな口に、ぶんちゃんまで食べられそうだ~。

[34019]

☆ くらふぇ さん おはようございます!

はい! 子供の憧れですね~
カブトムシ派とクワガタ派に分かれるのですね。
そうなんですよね~
今ではペットショップで購入するそうで 外国産の珍しいカブトムシなどとても高価で 子供のお小遣いでは無理ですよね。

そうですよね~ 捕まえるものだけどそん所そこらにはいないご時世ですからね。

ぶん そっくりそのまま口に入ってしまいそうです~

コメントをありがとうございます。




 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター