2013
07
11

:末摘花は ベニバナ!:



今日も猛暑日になりそうです。
毎日続くと体が辛いです。
皆様 くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。

今回は ベニバナ(紅花)。
アザミにも似たベニバナは 古名をスエツムハナ(末摘花) ベニアイ(紅藍) クレノアイ(呉藍 久礼乃阿井) クレナイ(久礼奈為)とも呼ばれ 梅雨の時季から梅雨明けにかけて 真黄色の花を咲かせます。
エジプト 地中海沿岸からシルクロードを経て 飛鳥時代に渡来し 紅色染料や食用油の原料として栽培されています。
名前の由来は 漢名の ”紅花” を訓読みしたものです。
漢名でベニバナの別名に “紅藍花” ”紅藍” とあります。
当時 “藍” は代表的な染料であったことから “藍” は染料の総称の意味にも使われ このことから“ 紅藍花” や ”紅藍”は “紅色の染料の花” の意味となります。
和名の “クレノアイ(久礼乃阿井)” は “呉の藍” のことで 中国の揚子江の南にあった ”呉” の国の染料の意味です。
紅を “クレナイ” と訓読みするのは “クレノアイ” が短縮して “クレアイ” となり 更に転訛して “クレナイ” となったことによります。
”ベニ” と呼ぶより ”クレナイ” の方が 何となくロマンを感じませんか。
”末摘花” とは 茎の末の方から咲いて行く花を 順次摘み採ることから来ているのですが 花よりも源氏物語に登場する 紅花で染めたかのように鼻先の赤い姫君 ”末摘花” を思い浮かべてしまうかもしれませんね。


1.
hbun-3297.jpg

ベニバナ(紅花)は 西アジア 地中海沿岸原産のキク科 ベニバナ属の一年草または越年草。

草丈 60-120cm。花期 6-7月。花径 3cm。花色 黄色。

2.
hbun-3290.jpg

花は 枝先に頭状花をつけ はじめ鮮黄色でその後 徐々に赤くなります。
染料にするには 咲き始めの鮮やかな黄色の花弁を摘み取ります。

3.
hbun-3293.jpg

管状花だけで 総苞片は 外側のものほど大きくトゲが多くなります。

4.
hbun-3291.jpg

それにしても 蕾といい 葉っぱといい トゲだらけですね~

5.
hbun-3294.jpg

ちょっとずつ赤みを帯びてきていますね~

6.
hbun-3288.jpg

下の花の方から赤くなって来ます。

7.
hbun-3295.jpg

一つの花で 2度 楽しめるのはいいですね。

8.
hbun-3296.jpg

ベニバナ(Carthamus tinctorius (Mohler, Roth, Schmidt & Boudreaux, 1967))キク科 ベニバナ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”真昼間から元気!” の 巻 '08.07.11


1.
bunchan-2421-1.jpg

いつもの播磨坂 ランチしに行きましたが 暑いの暑くないのって!
石の上は とっても暑いのに このおふたり さんは 元気! 元気!

2.
bunchan-2420-1.jpg

腹筋運動をしている(?)オブジェの前で。
タオルを敷いてあげたら この通り!

3.
bunchan-2422-1.jpg

その後は ぱぱの膝の上でまったりと。


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ チョウの憩うレストラン フサフジウツギ! もよろしく!

シナウリノキは そよそよとモビールの如くに もアップしました~






Comment

[33916] おはようございます^^

ベニバナは本当にアザミ似ですねー♪
今までに1~2回ほどしか撮った事がありませんが
紅花染めの着物が欲しいです^^
化学繊維では染まらないところがスグレモノなので
本物の着物・・・って感じで好き☆

ぶんちゃん&もんちゃん
腹筋運動?のモニュメントの前で記念撮影☆
やっぱり、絵になりますね^^
男の子と女の子の違いもよく分かりますよ♪
ポチ☆彡

[33917]

☆ 理彩也 さん おはようございます!

早々にお越しいただきまして ありがとうございます。

そうですね~ アザミによく似ていますね。
ベニバナ染めのショール持っています~ すごくお高かったです。
着物までは手が届きませんです~
体にも優しい染料で 来ていて暖かですね。

これ何をしているモニュメントなんでしょうね~~
何度見ても不思議です。
おふたりさんは この暑さもなんとも思わないようで・・・

コメントとクリックとをありがとうございます。

[33918] こんにちは

綺麗ですね♪
ベニバナって、そういえば地面から生えて咲いて
いるのを見た事がありませんでした。切花では
1~2回レッスンに登場したかな。
花も染物や製品も、自分にはあまり馴染みがある
とはいえないのに、思い入れはあるのが不思議な
感じです。 くれない べに と言った言葉にも。
それにしてもトゲトゲがいっぱい!この花を摘む
のは大変な作業でしょうね。
 
暑さに強いおふたりさん♪ 日差しが当たって暑そうな
場所なのにへっちゃらですね。

[33919]

☆ ポージィ さん こんにちは!

暑いのに こちらにもコメントをありがとうございます。

お花屋さんでは 切り花用に売られていますね。
思い入れがおありですか~
以前にもご紹介したことがありますが このベニバナで作られた口紅を持っています。
シルクの紅花染めのショールも!
良い色合いで 大好きです。
そうですね~ このトゲトゲ 摘むのはたいへんなようですが 園芸用にはトゲのないのもあるようです。

そうなんですよね~
石の上もかなり熱いはずなんですが 涼しい顔をしている彼ら!
敷物を敷いたら その上で寝転んでしまいますからね~
どういうのでしょう。
こっちがヘロヘロになってしまいそうです。

[33920]

ベニハナ 確かにアザミに似てますね。子のお花は園芸店で購入してドライによくしました。売ってるのはとげとげは少ないです。き者もマフラーも持っていませんが紅花染はいいでしょうね。
オブジェの前でのお二人さんはきちんとポーズ決めてますね。暑さには強いワンでよかったです。

[33921]

☆ カピラ 小坂  さん こんにちは!

そちらもかなり暑いのでしょうね~
こちらも連日猛暑日が続いています。

はい! 色は全く違いますが アザミに似ていますね。
園芸用に改良されたものは あまりトゲトゲしていないようですね。
紅花染めは 憧れです。
マスクの中にベニバナで染めた布を入れておくだけでも 冬など暖かく 風邪もひかないとのことです。
着物は 本当に高価ですね。

見ているこっちの方が暑くって参ってしまうほどなんですが このふたり 元気! 元気! もんはちょっと舌をだしてはいますが・・・

コメントをありがとうございます。

[33922]

末摘花、クレナイ、藍。
なるほどしっかりわかりました。

どこかで知ったかぶりができそうです。

[33923]

☆ kazebyu  さん おはようございます!

こちらにもコメントをありがとうございます。

謂れをひも解いてみると意外と面白いですね。

どこかで知ったかぶりですか~


[33924] おはようございます

私もクレナイのほうがいいような感じがします。
クレアイからクレナイでうか。勉強になりました。
黄色から紅色に変わるのですね。
それにしても痛そうな葉ですね(^^;)

腹筋のモニュメント、真似したくなりました(笑)
パパさんに抱かれている姿も可愛らしいです^^

[33925]

☆ ミンゴ さん おはようございます!

クレナイって何となくロマンを感じますよね。
語源を辿ると面白いです。
ほんとうに! 何から身を守っているのでしょうね。

腹筋をしているようにしか見えませんよね。笑
私もしなくっちゃ!
抱かれているとワンコというより人間の赤ちゃんみたいとよく間違われます。

コメントをありがとうございます。

[33926]

紅花は今の季節を表すように燃えるような色合いですね!
今日はお盆で都内にある墓まで車をぶっ飛ばしてきました。
信じられないことに都内の方が車の室外計が高い・・・です
皇居周辺が36度。高島平あたりが37度、うちのほうが34度。アスファルトの照り返しの関係ですかね

[33927]

☆ しーたけ さん こんばんは!

黄色から段々に赤く燃えてくるのは おっしゃるように今の季節のようです~
我が家も昨日 お墓参りしてお迎え火を焚いたのですが 昨日の湿度と気温には 本当に参りました~
そちらよりも 気温湿度も高かったかもしれませんね。
うちのお寺は港区にあるのですが やっぱり暑かったです~
アスファルトだらけですからね。
皇居は緑が多いのにそんなに気温が高かったですか~
今日も暑かったですね。

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター