2013
07
05

:ホソバノキリンソウにやって来たベニシジミ さん!:



朝から風が強くて 時々雨が降るという変なお天気です。
とても蒸し暑いです。
熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。

今回は 花が終わりかけているホソバノキリンソウ(細葉の麒麟草 黄輪草)にやって来たベニシジミ(紅蜆) さんです。黄色い花にベニシジミ さんがとても映えていました。

キリンソウという名前の由来は 茎葉頂部に黄色い小花が輪状に咲く様を 黄花の 1輪 に喩えてつけられた “黄輪草(キリンソウ)” と 想像上の動物である “麒麟(キリン)” からつけられたとの二説がありますが 後者は想像がつきません。
ホソバノキリンソウは キリンソウの基本種で キリンソウが岩場や海岸など より乾燥した環境に生えるのに対して 草地に多く分布します。
また キリンソウの茎が束になって出るのに対して ホソバノキリンソウはやや間隔をおいて 1-2本 が直立します。

最新のベニシジミの記事もご覧くださいね。

ベニシジミ さん ハルジオンのお味は如何?


1.
hbun-3249.jpg

遠くにベニシジミ さん発見!
黄色い花にバーミリオンカラーがとても映えています。

2.
hbun-3250.jpg

近寄ってみると ホソバノキリンソウで吸蜜しています。

3.


おいしいですか~

オンマウスしてね!

4.


翅を広げてくれました~
オレンジの部分が黒くなっていて 夏型です。

オンマウスしてね!

5.


触覚もあんよの先端も縞々模様!
ついでに複眼の周囲も白くなっていますね~

オンマウスしてね!

6.


表の後翅の瑠璃色の斑点が美しいです。

オンマウスしてね!

7.
hbun-3257.jpg

ベニシジミ(Lycaena phlaeas (Linnaeus, 1761))シジミチョウ科 ベニシジミ属

8.
hbun-3260.jpg

ホソバノキリンソウ(細葉の麒麟草 細葉の黄輪草)は 北海道 本州(東北 関東 中部)朝鮮半島 中国 シベリアの山地 低山 原野 草原に分布するベンケイソウ科 キリンソウ属の多年草。
別名 ヤマキリンソウ(山麒麟草) ミヤマキリンソウ(深山麒麟草) ナガバノキリンソウ(長葉の麒麟草)。

草丈 30-60cm。花期 5-8月。花色 黄色。花序径 7-10cm。花径 10-12mm。

9.
hbun-3263.jpg

茎先に集散花序を出し 黄色い 5弁花 をつけ 花はほぼ水平に開きます。
葉は披針形で 互生。

10.
hbun-3261.jpg

葉は細長く 縁の鋸歯が尖っているだけでなく キリンソウの葉の鋸歯が先端から半分ぐらいまでしかないのに対して ホソバノキリンソウでは 2/3 ぐらいまで鋸歯があります。
花後にできる実は袋果(熟すと果皮が自然に裂けて種子を放出します。)。

11.
hbun-3262.jpg

ホソバノキリンソウ(Sedum aizoon L. var. aizoon)ベンケイソウ科 キリンソウ属


今日のぶんちゃんは 以前にアップしてしまったものしかないのでお休みします。


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ モンシロチョウは 白いお花がお好き? もよろしく!


orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2292.html


Comment

[33890]

ベニシジミさんはホソバノキリンソウにお色が似ていてよくマッチしてますね。ベニシジミはなかなか写せないんですよ。いつもそちらで拝見して楽しんでいます。
むしむしのお天気でいささかばてていました。

[33891]

☆ カピラ 小坂 さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして しかもこちらにもコメントをありがとうございます。

そうなんですね~ 色が似ているので 違和感なくマッチしています。
吸蜜している時は 結構近くまで寄せてくれるように思います。
止まるのを確認されてから 近寄った方がいいと思います。

今日は本当に変なお天気で 蒸していますね~
明日からは もっと蒸し蒸しすると蚊の予報で うんざりです。

お体おいとい下さいね。

[33892] こんばんは

ホソバノキリンソウ とはまた珍しそうな…
一度も見たことがありません。里山とか山の中とか
どこか自然いっぱいの場所にお出かけされたの
かしら? という印象です~
春から夏にかけて咲くのですね。
 
ベニシジミさん、一度出会いがおありになったら
何度か続きましたね♪ ベニシジミさん、やっぱり
可愛いです。

[33893]

☆ ポージィ さん こんばんは!

あはは~ 植物園ですよ~!
この時は ちょっと遅かったようですが ベニシジミ さんはやってきてくれました。

近所では ハルジオンとの2回きりでしたが こちらでは 過去にも何度か見ています。
色合いがとても目立つので 可愛いですね。

コメントをありがとうございます。

[33894]

pole pole さん
こんばんは。

同じ花と同じ超の組み合わせですから、良く似た写真になるのですね。
ただしpole pole さんの写真の方が線が細いように感じます。たぶんレンズのせいでしょうね。

TBありがとうございました。
私の方からもTBさせていただきましたので承認をお願いします。

[33895]

☆ おるごどん さん おはようございます!

TB のご承認とTBとをありがとうございます。
>同じ花と同じ超の組み合わせ

同じ組み合わせのお写真にほんとうにびっくりしました~
超ではなかったですが・・・v-8

>pole pole さんの写真の方が線が細いように
むふふふふ! 私が繊細ということで・・・v-12

麒麟の鬣か~ なるほどね。
ビールは飲まないので 気が付きませんでした~
黄輪草 訓読み 音読み 音読み こういう読み方をなんというのでしょうね。なかなか キリンソウとは読めないですよね。
まっ! イメージから来る当て字なんでしょうね。



[33896] おはようございます^^

そういえば、ホソバキリンソウって撮った事がない。。。
フラワーパークなどで何気に見てはいるものの、何故か撮りませんね?
あ!でも、こうしてベニシジミさんが居たなら撮っちゃうかも?
是非、撮らせて下さい・・・って頼みたいくらい☆ (笑)
でも、なかなか良い出会いがなくて、、、残念!!!
ポチ☆彡

[33897]

☆ 理彩也  さん こんにちは!

ご覧になられたことはおありなんですね。
そうですよね~ マンネングサのように地味なお花なので あえて撮ろうという気持ちにはなれないかもしれませんね。

どこかで出会いがあるといいですね。

コメントとクリックとをありがとうございます。

[33898]

ベニシジミはなかなか美しいチョウだと思います。
数が多くどこでもみられるのであまり注目されないのでしょうね。
ホソバノキリンソウ、あまり見かけません。
いつも枯れた葉もしぼんだ花も見事に写されてるのに参っております。

[33899]

☆ kazebyu さん こんにちは!

そうですね。 多いとのことですが 近所ではあまり見るチャンスはないのですが 見れば撮りたくなりますよね。
当たり前にいるチョウさんは ある意味可哀想かもしれません。

キリンソウは 山などへお出かけになられると見ることができると思います。

あらら~ お褒めいただきまして 恐縮いたします。

コメントをありがとうございます。

[33900]

ベニシジミちゃんオレンジが鮮やかですね!
まるで妖精のようです(^^)
それにしても梅雨明けと同時に暑くなりましたね
体がついて行きません(><)

[33901] 蝶

難しいのにきれいに撮られましたね!
きちんとピントが合って素晴らしいです!

[33902]

☆ しーたけ さん こんばんは!

はい! 黄色い花の上で一層オレンジが華やかに輝いて見えます。
妖精ちゃんですか~ そう見えて来ますよね。

今日は都内も今年初めての猛暑日になりました~
さすがに暑く 夕方には 久しぶりの雷でした。
その後もあまり気温が下がらず 明日はもっと暑くなりそうです。

コメントをありがとうございます。

[33903]

☆ ふくやぎ さん こんばんは!

ありがとうございます!
そのように言っていただけて 恐縮します。

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

麒麟草と紅蜆

キリンソウ (ベンケイソウ科キリンソウ属)とベニシジミ (シジミチョウ科ベニシジミ属) どこがキリン? なんでシジミ? どちらも名前の由来がはっきりしないとことが共通点でしょ...
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター