2013
05
19

:ノイバラが いっぱい!:



今日もいいお天気です。
午後からは雲って夜は 雨が降るらしいですが。
梅雨入り前の爽やかさは あと少しなのでしょうね。

まぶしいほどに白く輝いていたノイバラ(野茨)です。
名前の由来は 野山に自生しているイバラ(トゲの意味)。
つまり 野にあるトゲのある植物ということから来ています。
花序の軸 花梗 萼に軟毛と腺とが目立つ花です。
枝はよく分枝し 名前のように 枝には対になった鉤状のトゲがあります。
このトゲは 葉が変形したもので根元から取れます。

昔から ”ウマラ(ウバラ)” と呼ばれて万葉集にも詠まれて来ました。
鑑賞用というより バラの接木のための台木として栽培されたり 香りがよいので 香水の原料としても使われます。

過去のノイバラの記事もご覧くださいね。詳細が載っていますよ。
清楚な清楚なノイバラ!


1.
hbun-2997.jpg

清楚な白い花が 眩しく輝いていました。

2.
hbun-2992.jpg

まだ咲き始めたばかりの頃です。

3.
hbun-3003.jpg

枝先に円錐花序を出して 芳香のある白色または淡紅色の花をたくさん咲かせます。
花弁 萼片は 5枚ずつ 雄しべは多数。

4.
hbun-3002.jpg

花柱は柱状で無毛であることが ノイバラの特徴です。

5.


いい香りです。

オンマウスしてね!

6.


まさに花盛り!

オンマウスしてね!

7.
hbun-2995.jpg

雄しべは 咲いたばかりの時は濃い黄色ですが 翌日になると茶色っぽくなり 雌しべの周りを包み込むように集まります。

8.


次から次へとよく咲きます。

オンマウスしてね!

9.


果実は 5-9mm くらいの球形で 果実の上の部分には萼の名残りが見られます。 '12.11.25

オンマウスしてね!

10.


可愛らしい果実ですが 枝には細かいトゲや腺がいっぱい!

オンマウスしてね!

11.


オンマウスしてね!

ノイバラ(Rosa multiflora Thunb.)バラ科 バラ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”家族とオフ会!” の 巻 '06.05.19


1.
bunchan-2257.jpg

ぶんの家族に会うために 倉敷市まで行きました。
車の中に勢ぞろいしてくれたのは・・・
前列左から お母さんの まり さん お父さんのたろう さん そしてぶん。
ぶんの後ろ右から お姉さんのえみ さん えみ さんの旦那さんでもあり もんのお父さんでもあるはち さんです。
悲しいことに このなかで 今も健在なのはお姉さんのえみ さんだけです。

2.


お父さんとお母さん。
ぶんは どっち似かな?

オンマウスしてね!

3.
bunchan-2260.jpg

ぶんが この家族の元を離れて以来 5年 ぶりの再会です。 
と言っても覚えてはいないだろうから 同じニホンテリアに出会って緊張気味でした。


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ カルガモ さんのヒナたちは 一生懸命! もよろしく!






Comment

[33653]

ノイバラ 清楚でいいですね。果実が又沢山でいいです。
これらもいいですが久しぶりにぶんちゃんの家族を見て懐かしさがこみあげてきま↓。皆あったことがあります。ぶんちゃんはお父さんに似てますね。ほとんどが今はいなくなりなんだかさみしいです。 懐かしい写真をどうも有難うございます。

[33654]

☆ カピラ 小坂 さん こんにちは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

ノイバラ とても清楚ですね。

ぶんの家族には 会われていらっしゃいましたよね。
はい! ぶんは たろう さんによく似ています。
そうなんです~ みな この世にはいなくなってしまいました。
私も懐かしくって 涙が出て来てしまいます。

こちらこそ 懐かしんでいただきまして ありがとうございます。

コメントもありがとうございます。

[33655] こんばんは

あぁ すてきですね。とても綺麗な時期花盛りですね。
素適な香りも届く気がします。大好きです。
花も大好きですが、秋に実る小さな赤い実たちも
大好きです、
 
少し前のコメで、近くの川辺のノイバラがほとんど
刈られてしまったとお話しましたが、先週川の向こう
岸に近づける場所に咲いているのを見つけて
見てきました。ほとんどのシベが茶色くなっていて
終わり間近でしたが、それえも間近で楽しむことが
できて嬉しかったです。
 
ぶんちゃんファミリーですね。ぶんちゃんはどちらか
というとお父さん煮のように思います。
もんくんはぶんちゃんのお姉さんの子でしたか。
ということは甥なんですね。
ここに集った皆さん、もうほとんどが旅立ってしまった
とのこと。寂しいですね。

[33656]

☆ ポージィ さん こんばんは!

はい! ちょうど花盛りの頃に出会うことができました。
ローズヒップ かわいいですよね。

あら~ それはよかったですね。
こういうのはすぐに刈り取られてしまうことが多いですものね。
楽しむことができてよかったです。

はい! ぶんの家族です。
やっぱり お父さん似のように思います。でもお母さんにも似ているんですよ。座り方なんか。
いえ! 紛らわしいのですが もんは はち さんがお父さんであることには間違いないのですが お母さんは えみ さんではありません。別のワンコです。
なので ぶんとは まるで血のつながりはありませんです。
遠い祖先には 何かつながりはあるのだと思いますが。

そうなんです~ さみしい限りです。
えみ さんとはち さんの仔で もんの異母兄弟は います。

コメントをありがとうございます。

[33657] おはようございます^^

あ、昨日出かけた先の文化会館に咲いていました♪
駐車場へ行く途中で「咲いている」と気がついたけれど
仕事で行ったので撮る時間がなくて、、、
ちょっと残念!!!
また、何処かで出会うことがあったら撮ろうっと♪
小さくて可愛いノイバラですものね^^
ぶんちゃんの家族・・・
理彩也は初めて拝見させて頂きましたが
やっぱり、家族っていいものですね^^
でも、今はえみさんだけ・・・チョット悲しいですね!
ポチ☆彡

[33658]

花素人なアタシは、リンゴの花みたい~
なんて思いました。
きっと全然違うんだろうなぁ。あはは・・。
真っ白な花のあとには真っ赤な果実。
全然違う色を併せ持ってるんですね。

ぶんちゃんはお父さん似なんかな。
お母さんの まりさんは、表情がお母さんですね。
雰囲気かな。
母オーラがでてるなぁ。

[33659]

☆ 理彩也 さん おはようございます!

まだ咲いているところもきっとあると思います。
こちらでは終わってしまいましたが。
可愛いですよね。
どこかで出会えるといいですね。

はい! ぶんの両親が健在なうちにどうしても会っておきたくって出かけました。
お写真では知っていたのですが 実際に会うのは初めてだったので ぶんよりも 私たちの方が興奮していたかも~~笑

そうなんです~ 本当に悲しいです。

コメントとクリックとをありがとうございます。

[33660]

☆ くらふぇ さん おはようございます!

鋭いですね~ リンゴの花もバラ科なので 似ていると思います。
リンゴ属とバラ属の違いはありますけどね。

私 こういうの好きなんです~
春に白い花が咲いて 秋に赤い果実がなるっていうの。
そのギャップもすごいですが 2度楽しめるっていうのが・・・
これが さらにおいしい果実だったら最高!
やっぱりリンゴかな~笑

はい! お父さんに似ていると思います。
お母さんは とても優しい目をしていました。
母オーラ かもですね。

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター