2013
03
03

:温室のツバキカズラ!:



また冬に逆戻りをしてしまったようで 寒いです。
おまけに曇って来て 雨もポツリ ポツリ!
寒い時には あたたかい温室が一番かもですね。
小石川植物園の温室に咲いていた ツバキカズラです。
名前の由来は ツル性で ”ツバキ” の花に似ていることから来ています。
チリの国花だそうです。


1.
hbun-2417.jpg

ツバキカズラ(椿葛)は チリ南部原産のユリ科 ツバキカズラ属の常緑ツル性多年草。
1属 1種。
葉は卵形で 互生。葉には艶があり 先は長く尖ります。

草丈 3m。花期 4-5月。

2.
hbun-2418.jpg

葉腋から筒形の紅色~ピンク色の花を下垂させて咲きます。
花被片は 反り返りません。

3.
hbun-2420.jpg

この色合いが ひときわ目立っていました。

4.
hbun-2419.jpg

ツバキのように見えなくはないですが ウバユリを下向きに咲かせたような感じでもあります。
この個体は横を向いていましたので なおさらそう見えました~

5.


透過光で見る花被片はとてもきれいです。
チリの国花にふさわしい情熱的な色合いですね。

オンマウスしてね!

6.
hbun-2422.jpg

白花もあるようです。

7.
hbun-2423.jpg

ツバキカズラ(Lapageria rosea Ruiz et Pav.)ユリ科(またはサルトリイバラ科) ツバキカズラ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”どっからどこまでが ぶん ちゃんなの?” の 巻 '02.03.03


1.
bunchan-1986.jpg

ダルメシアン風のお人形さんといっしょに!


2.
bunchan-1987.jpg

お人形よりも ぱぱの手の方に興味が・・・

3.
bunchan-1988.jpg

同じような斑点模様で どっちがお人形で どっちがぶんやら境目がわかりません~~ --;


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ メジロ さんは 白いツバキにとけこんで! もよろしく!





Comment

[33276]

へぇ 珍しい花ですね
ぶら下がってる花は下から覗き込みたくなります(笑)
今日は風が強かったけど徐々に風が暖かくなり温室のような気温になって欲しいですね

[33277]

☆ しーたけ さん こんばんは!

早くにお越しいただきまして ありがとうございます。
過去に何度か見ているのですが 撮ったのは初めてです。
面白いお花でしょ!

そうですね~ 雨が降る前にちょっと暖かくなって来ました。
木曜日は20度になるとか・・・

コメントをありがとうございます。

[33278] こんにちは

今日までは寒の戻りのようですね。
 
へぇ~ 見るも聞くも初めましてのお花です。
花の色が柔らかですね。微かにサーモンピンクも
混じっているような色に見えます。
ツバキに似ていると言われたら、たしかにワビスケ
のような咲き方のものに似てますね。長すぎでは
ありますが~ ^^
 
ぶんちゃんも斑点がありますものね~
縫いぐるみさんと、どっちがどこからどこまで?の
迷彩カラーになってますね♪

[33279]

☆ ポージィ さん おはようございます!

こちらにもコメントをありがとうございます。

今日 寒いですね~

初見でいらっしゃいますか~
私は温室で何度か見ているのですが。
不思議な色合いのユリです。
ツバキというより やっぱりユリですよね~
学名からは バラとも思えるのですが・・・

そうなんですよね~ どこからどこまでがぶんで ワンコなんだかよくわからないところが面白いと思ったので アップしました。
まさに 迷彩カラーですね。^^;
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター