2012
11
15

:緑 紫 金 それぞれの輝きを持つエノコログサ!:



俗称 ネコジャラシとも呼ばれ なじみの深い植物 エノコログサ(狗尾草)!
小穂を円錐花序につけ 小穂のつく枝には ブラシのような針状の長い毛が密集し 独特な風情を醸し出しています。
アワ(粟)の原種でもあります。

同じエノコログサの仲間との相違点は・・・

エノコログサの花穂は 長さ 2-8cm で 先端は ほとんど垂れません。剛毛 緑色
キンエノコロの花穂は 長さ 3-10cm で 先端は 垂れません。剛毛 金色
ムラサキエノコログサの花穂は 長さ 3-6cm で 先端は 秋に少し垂れ下がります。剛毛 紫色
アキノエノコログサの花穂は 長さ 5-12cm で 先端は 明らかに垂れ下がります。剛毛 緑色
オオエノコログサの花穂は 長さ 10-18cm で 先端は 垂れ下がります。剛毛 緑色

エノコログサ ムラサキエノコログサ キンエノコロの 緑 紫 金色 が輝いていました。


1.
hbun-1918.jpg

秋には おなじみの風景!
だいぶ黄色くなってきたエノコログサと 次にご紹介するムラサキエノコログサとが混生して 見渡す限り エノコログサ!

2.


エノコログサ(狗尾草)は 世界の温帯から暖帯にかけて広く分布し 
畑地 空地 道端に生息するイネ科 エノコログサ属の 1年草。
別名 ネコジャラシ。

草丈 20-80cm。花期 6-11月。花序形 円柱形。花穂色 緑色。花序 2-8cm。
小穂 2mm。剛毛 6-8mm。

オンマウスしてね!

3.
hbun-1925.jpg

名前の由来は 花穂が イヌ(犬)の尾に似ているところから 犬っころ草(イヌッコログサ)が転じてエノコログサとなったようです。
漢字では「狗(犬)の尾の草」と表記し ”狗(エノコ)” とは 子犬のことで ”ロ” とは 尾(オ)が転訛したものです。
ネコジャラシ(猫じゃらし)は 花穂を猫の視界で振ると 猫がじゃれつくことから来ています。

花穂は円柱状で直立。
秋になると 先端がすこしだけ垂れてくるようです。

4.
hbun-1927.jpg

花の部分を拡大してみました。
第 2苞穎(7本の緑の筋がついている部分)は 小穂とほぼ同長。
穎(えい)とは イネ科の植物の小穂に見られる鱗状の包葉のことです。

5.
hbun-1922.jpg

エノコログサ(Setaria viridis(L.) P.Beauv)イネ科 エノコログサ属

6.


ムラサキエノコログサ(紫狗尾草)は 日本全土に分布し 日当たりのよい道ばたや空き地 河原などに生育するイネ科 エノコログサ属の 1年草。

草丈 20-60cm。花期 8-11月。花序 3-6cm。幅 8mm。

オンマウスしてね!

7.


名前の由来は 小穂の基部から生じる剛毛が紫褐色を帯びているため 
花序が紫褐色に見えることから来ています。

オンマウスしてね!

8.


エノコログサとムラサキエノコログサは 剛毛の色が違うくらいで 互いによく似ています。
小穂の大きさが キンエノコロやアキノエノコログサに比べると 両方とも小さいです。

オンマウスしてね!

9.


エノコログサもムラサキエノコログサも 夏の早い時期のものは 花穂は直立していますが 初秋の頃には 少し垂れ下がり気味になることもあるようです。

オンマウスしてね!

10.


オンマウスしてね!

ムラサキエノコロ(S. v. f. purpurascens Maxim.)イネ科 エノコログサ属

11.


キンエノコロ(金狗児 金犬子)は 北半球の温帯に広く分布し 日本でもほとんど全土に分布し 田の畔や道端などに生えるイネ科 エノコログサ属の 1年草。

草丈 50-90cm。花期 8-10月。花序 3-10cm。小穂 約 2.8-3mm。剛毛 7-10mm。

オンマウスしてね!

12.


名前の由来は 小穂の基部から生じる黄金色の剛毛から来ています。
花穂は円柱状で直立し 剛毛は 10数本 あります。
キンエノコロは とても小穂が大きく 遠めにもブツブツしているのが よく目立ちます。

オンマウスしてね!

13.
hbun-1929.jpg

花穂を拡大してみました。
小穂第 2苞穎 は短く 1/2程度小花が露出し 堅くて横にしわの多い護穎が頭半分ほど露出します。

14.


オンマウスしてね!

キンエノコロ(Setaria glauca L.)イネ科 エノコログサ属 


おまけ! 今日のぶんちゃん ”石神井公園で ぱぱを待つ!” の 巻 '08.11.15


1.
bunchan-1563.jpg

ぱぱが ちょっと席を立った間も ぶんは ぱぱの後を目で追っています。
もんは 敷物を占領して そっぽを向いていますが・・・

2.
bunchan-1564.jpg

ぶん: ”早く戻って来てくれないかな~!”

3.
bunchan-1565.jpg

どうやら ぱぱの姿を確認できたようです~~^^;


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 彩りが 宝石のように美しいノブドウ! もよろしく!





Comment

[32875] こんばんは

pole poleさんがご覧になったエノコロ野っ原は
すごーく広そうですね!
エノコロたちの草原。綺麗ですね。
3つの種類が混在していたのですね。
うちの近くではほとんどがエノコログサで、
キンエノコロやムラサキエノコログサはほとんど
見られません。 どれもみな、お日様の光に
輝く様子や風にさわさわ揺れる様子は魅力があり
ますね。
ラストなんて撮ってもきれい!!

身近な野草ですが、こんなに寄ってアップで見るのは
初めてです。すごい~よくお撮りになれましたね。
「第 2苞穎」(←なんと読むのでしょ?)には、こんな
風に縞々があるんですね。へぇー!

パパやママが離れると、ジーッと目で負って、戻って
くるのをずっと待っているぶんちゃんなんですね。

[32876]

今ごろ言うのもおかしいですが私たちが日ごろ見慣れているものもこうして拡大し繊細に表現されると今まで気がつかない新しい発見があります。人間の目って勝手ですからこうして丁寧に表して下さると一つずつの良さがわかりますね。カメラの良さ、腕の良さ,審美眼 すべてがそろって初めてできることと思います。この草をこれほどまでに眺めたことはありません。
ブんちゃんと門ちゃんの性質の違いが表れていますね。

[32877]

☆ ポージィ さん こんばんは!

早々にお越しいただきまして ありがとうございます。
家を取り壊して ビルを建てるために空地になっていたところです。
見渡す限り エノコログサが生えていました。
しかも3種類も!
一部のキンエノコロは 場所が違いますけどね。
エノコログサって なんだかいいですよね~好きなんです。
風に揺れる様や 光に輝く様は うつくしいですものね。
ラスト ありがとうございます。

以前から興味があったので・・・
えいと読みます。
穎(えい)とは イネ科の植物の小穂に見られる鱗状の包葉のことです。記事中につけたしておきました~
縞々 おもしろいでしょ! 7本のと3本のとだったかな?
あまり難しいことは書くのやめときました~ 私にもよくわからないので。

ぶんは いつも私たちの後を目で追っていましたし いち早く見つけるのが得意でした~
もんは どうなんでしょうね~~

コメントをありがとうございます。

[32878]

☆ capira さん こんばんは!

それは私も同じです。
肉眼ではよくわからない部分も こうしてカメラで大きく写してみると新しい発見があります。
それがまた 面白いと思います。
カメラがお仕事をしてくれます。私はシャッターを切るだけです。
お褒めいただきまして 恐縮です。
こうやって見ると おもしろいでしょ!

あはは~ そうですね。
この頃はまだ ぱぱのことをよく理解できていなかったようで・・・
ちょっと立ったり 何かを持ったりしただけで吠えまくっていましたからね~ いなくなってもぶんのようには心配にならないようで・・・
でも 最近は 帰ってくるとわかるらしくって お迎えに出ていますよ。来たばかりの頃から思うと 大変な進歩です。

コメントをありがとうございます。

[32879] こんにちは^^

何気なく咲いている植物ですが
光を受けて輝く様は本当に綺麗ですねー♪
三種類も一緒になっていると、益々見応えがありそう^^
理彩也的にはムラサキエノコログサが好きです♪
でも、なかなか上手く撮れませんが。。。
ぶんちゃん
パパばっかり見てて・・・
もんちゃんが拗ねちゃっているのかもよ? (笑)
ポチ☆彡

[32880]

☆ 理彩也 さん こんにちは!

はい! 逆光で見るとすごく素敵な植物ですよね。
ここには 3種類のエノコログサが群生していました。
ワンブロック エノコログサだらけ!
ムラサキエノコログサ 渋くていいですよね。
緑と紫の対比も素敵です。

もんは冷めた部分があって ぱぱがどこへ行こうと関係ないんです。
ぶんのように目で追ったりはこの頃はしませんでした。
最近でこそ パパのことが気になりだしたみたいですが・・・

コメントとクリックとをありがとうございます。

[32881]

私は日が傾いた頃、黄金色に輝いているエノコログサが好きです(^^)
私も撮ろうとしているのですがどうも風が強い日が多くユラユラしちゃって撮れません(><)

[32882]

☆ しーたけ さん おはようございます!

お気持ち よくわかります。
実は 夕陽に輝くキンエノコロ 私も撮ったのですが 心象的には幻想的でとても気に入っているのですが やはり動いてしまっていい写真ではないと判断したので あえて載せませんでした~

コメントをありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

-

管理人の承認後に表示されます
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター