2012
10
12

:朱赤なお星さまは マルバルコウ!:



アサガオシリーズ 今回は マルバルコウ(マルバルコウソウともいいます。)を!
名前の由来は 花の色が紅色をしていることから 縷紅草(ルコウソウ) 留紅草(ルコウソウ)となり マルバルコウソウより先に渡来したルコウソウ(葉が羽状複葉)と区別するために 葉の形が丸いことから来ています。
縷は 糸を意味し 糸のように葉が細く 赤い花ということから来ています。
江戸時代 観賞用として持ち込まれ 野生化しています。
このマルバルコウソウとルコウソウとの交配種が ハゴロモルコウソウで 葉がルコウソウほど細くはありませんが 羽状に分裂しています。
他の雑草に絡み付いて広がる五角形の鮮やかな朱赤色の花が可愛らしく 秋の野原を赤く染めます。
捉えどころがなく 撮りにくい被写体でした。


1.
hbun-1706.jpg

マルバルコウ(丸葉縷紅草)は 北アメリカを原産とし 南アメリカ オセアニア アジア アフリカに移入分布したヒルガオ科 サツマイモ属のつる性 1年性草。
マルバルコウソウと表記される場合もあります。
日本では本州(中部以南) 四国 九州に帰化しています。

草丈 3m。花期 7-10月。花色 朱赤色。花径 15-18m。果実径 8mm。

2.
hbun-1721.jpg

蕾です。

3.


葉腋に長い柄を出し 3-5個 の朱赤色の漏斗状の花をつけます。
花冠の先端は 5裂 し 五角形の星型。
5本の雄しべと 1本 の雌しべとは 花冠から僅かに出る程度の長さ。

オンマウスしてね!

4.


萼片は無毛で 基部近くまで不同に 5裂。

オンマウスしてね!

5.


雌しべ 1個 で 柱頭は 白色の球状。

オンマウスしてね!

6.
hbun-1713.jpg

緑の中に咲いた朱赤のお星さま!

7.


雑草の中を這っていました。

オンマウスしてね!

8.
hbun-1705.jpg

つるは左巻き。

9.


午後には萎んでしまいます。

オンマウスしてね!

10.


花後 花柄は下向きとなり 果実(さく果)は無毛で 4室。

オンマウスしてね!

11.
hbun-1715.jpg

マルバルコウ(Ipomoea coccinea L.)ヒルガオ科 サツマイモ属


☆ 参考までに:


hbun-1712.jpg

ハゴロモルコウ(Ipomoea × multifida)ヒルガオ科 ルコウソウ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”キンモクセイの香りがちまちゅね~!” の 巻 '07.10.12


1.
bunchan-1444.jpg

散歩の途中で漂ってきた香りの元を探すと・・・
ありました! ありました! キンモクセイの樹が。

2.


ぐっとそばに寄ってみました~

オンマウスしてね!

3.
bunchan-1448.jpg

ぶん: ”ふむ! ふむ! なるほど 甘い香りでちゅね~!”

4.
bunchan-1445.jpg

ラストは 決めのポーズ!


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村


☆ これって 地震雲? もよろしく!





Comment

[32764] こんばんは

マルバルコウソウ、撮っていらしたのですね~
こちらでも、川沿いで、去年と少し場所を替えて
たくさん咲いています。
緑の野草たちの中にこの朱赤は目立ちますね。
これも秋が進んでくるとしぼむまでの時間が長く
なりますが、夏盛りの頃は午前中しか咲いていま
せんね。朱赤という色合いからも夕日がとても
似合いそうな気がするのですけれど。
それにしても、このマルバちゃんばかりが野生化
しているのはなぜなんでしょうね。
わが家のハゴロモルコウソウの種を、毎秋片付ける
ときに少しお隣の空き地に落としておいてみても、全然
生えてきません(笑)

ぶんちゃん、キンモクセイの香り確かめてますね。
くんくんくん これね、秋ですね~ ってすっかり
理解しているお顔ですね。
わが家の周囲では、今年はまだキンモクセイの
香りの便りが届きません。

[32765]

この花、名前が出てこなかったんです
先日、コスモス畑を下見したのですが・・・その足下に咲いていたんです(^^)
小さな花ですがインパクトありますよね(^^)

[32766]

☆ ポージィ さん こんばんは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

はい! 撮りようがないと思いつつ 撮っていました~笑
去年より 増えたような気がします。
そうなんですよね。緑の中でとても目立ちます。
おっしゃるように夕陽とすごくお似合いだと思います。

人間の好みの問題で 葉っぱが変化に富んだ羽衣ばかりが園芸用にもてはやされ こちらは ほったらかしにされたのだと思っていましたが 種子を蒔いても 芽が出てこないのですか~~
やっぱり 交配種なので 弱いのでしょうかね?

はい! そのように見えるでしょ! あはは~ 秋を理解しているかどうかは? ですが こうやって近づけると 必ず お花の香りを確かめていましたよ。
今年はキンモクセイが開花するのも遅れているようですね。
近所でも少しだけ 薫ってくるようになりました。
ちなみに この香り いい香りなんですが 強すぎるとNG ですよね~~

コメントをありがとうございます。
 

[32767]

☆ しーたけ  さん こんばんは!

そうでしたか~
コスモス畑の足元に群生していましたか~
緑の葉のなかで この色合いはとても目立ちますよね。

コメントをありがとうございます。

[32768]

子の色だと目立つのですが見かけません。どこかにあるのでしょうね。残念です。
ブんちゃんキンモクセイの匂いに負けてませんね。
我が家は枯れてしまいました。

[32769]

☆ capira さん こんばんは!

お見かけになられませんか~
それは残念です。小さい花なのですけどね。
どこかで出会えるといいですね。

キンモクセイに負けていませんか~
ありがとうございます。

コメントもありがとうございます。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター