2012
07
16

:情熱の花 ヒメヒオウギズイセン!:



この 3連休 は 猛暑でしたね。
皆様はどう過ごされましたか~
なんだか 海の日がピンと来ませんね。
明日からはまた 雨が降るようです。台風も発生しました。

涼しげな花の全く正反対 情熱的な色合いのヒメヒオウギズイセンです。
名前の由来は 全体が小ぶりなことからヒメ(姫) 葉が檜扇状で あることからヒオウギ(檜扇)
花がスイセンに似て(?)いることから スイセン(水仙) これらをひっくるめてヒメヒオウギズイセン。

最新のヒメヒオウギズイセンの記事です。
とにかく目立つヒメヒオウギズイセン!


* 時間がなかったので ひどい状態でアップして 後で修正しました~
申し訳ありませんでした。


1.
hbun-1208.jpg

花茎から穂状花序を分枝し 各々に橙色~朱赤色の花をたくさんつけます。

2.


花柄はなく 花被片は 6枚 で 基部の半分はくっついて筒状。
花被片の先は 平らに開きますが うつむき加減に咲きます。

オンマウスしてね!

3.


雄しべは 3本 で 先端の葯は黄色。
長く突き出ているのは雌しべで 先端は 3裂。

オンマウスしてね!

4.


花被片の筒になる基部には 花被片よりも濃い色の赤い斑紋があります。

オンマウスしてね!

5.
hbun-1209.jpg

ハチ さんが 中に入ってきました。

6.
hbun-1210.jpg

かなり奥の方まで。

7.
hbun-1213.jpg

情熱的な色合い!

8.


花の着き方が交互で ギザギザとおもしろいです。
すでに下の方には 果実ができ始めています。

オンマウスしてね!

9.
hbun-1227.jpg

夕陽を浴びて輝いていました。

10.


可愛いでしょ!

オンマウスしてね!

11.
hbun-1220.jpg

ヒメヒオウギズイセン(Crocosmia x crocosmiiflora)アヤメ科 クロコスミア属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”恵比寿ガーデンを散策する!” の 巻 '07.07.16
もう一つのブログ での続きです。


1.
bunchan-1077.jpg

涼しげな池の前で。

2.


ガーデンの周囲は 結構奥が深いんです。
森のようになっています。

オンマウスしてね!

3.


その奥にある恵比須神社。

オンマウスしてね!

4.
bunchan-1083.jpg

手水の前で。
たくさん冒険をしました~


いつもありがとう! ↓ クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村


☆ ビヨウヤナギの美しさは 楊貴妃を連想? もよろしく!


orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2118.html


Comment

[32408] こんにちは

あっつ~い真夏の陽射しの下、涼しげなお花に
惹かれますが、正反対の濃い色のお花にも意外な
ことに惹かれます。なんでしょ、この花色にエネルギー
をもらいに行っているのかしら??
ヒメヒオウギズイセンは子供の頃からのお馴染みさん
なので懐かしさもあるのかもしれません。
今現在、近所でもちょっとだけ見られます。
茎がカクカクとギザギザになるの面白いですね。

ぶんちゃん、大宇宙に思いを馳せた後は、
水の惑星・青い地球を探索ですね♪
穏やかに楽しんで津表情がいいですね~

[32409]

ヒメヒオウギズイセンの色は夏を感じさせますね。これは近くでは見かけません。赤が何とも言えない色でまさにナツ!です。 ぶんちゃん恵比寿ガーデンのお散歩は堪能されたようですね。やはり赤の和がらはお似合いです。

[32410]

わぁ 猛暑にぴったりの花ですね
こちらは暑かったけど夕立で10度くらい下がりちょっと爽やかな風が気持ちいいです
でもこれから暑い日が続くんだろうなぁ
体がもつかどうか・・・

[32411]

☆ ポージィ さん こんばんは!

早くにお越しいただいたのにレスが遅くなってしまって申し訳ありません。
暑いですね~~今日は 1番の猛暑!

よかったです~ 正反対の暑苦しいお花もお好きでいらしてくださって。
この色合い 確かにエネルギーをもらえるような・・・

おなじみのお花だったですね~
ご近所にも見ることができるのですね。
そうそう! グラジオラスも似ていますよね。

素晴らしい表現をありがとうございます。
はい 水の惑星 森を探索して楽しみました。
楽しんでいる様子が伝わりましたか~

コメントをありがとうございます。

[32412]

☆ capira さん こんばんは!

確かに夏の色合いですね。
エキゾティックという感じでしょうか・・・

はい! いろんなところを探索して 楽しんだようです。
この手ぬぐい 一目で気に入って購入しました。
似合っていますか~ 作り甲斐がありました。うれしいです。

コメントをありがとうございます。

[32413]

☆ しーたけ さん こんばんは!

はい! 暑い夏にぴったりな色合いですよね。
今日は本当に暑かったです。
そちらでは夕立があったのですか~
こちらでは 雨降りませんので 相変わらず暑いです。
夜中に雨が降るらしいですが・・・
夏本番ですね。
体温より高くなると 息苦しいですよね~
今日 買い物に行こうと1歩外へ出ましたが アスファルトからの照り返しと熱気を吸い込んで 気分が悪くなりやめました~
体がついてゆきませんよね~

コメントをありがとうございます。

[32414] おはようございます^^

ヒメヒオウギスイセンって本当に目立ちますね♪
お花の情熱的なカラーと葉の緑が対照的なのが原因かも知れませんね^^
この暑い時期には、このような赤や緑は元気の素!!!
今日もお写真を拝見したので頑張ります!!! (^^)v
ぶんちゃん
恵比寿ガーデンでのショットでしたか^^
水辺で涼しそう~
いいお顔をしていますよ♪ (^^)
ここへ一度は行ってみたいなぁー♪
ポチ☆彡

[32415]

☆ 理彩也 さん おはようございます!

小さい花ながら とても目立ちますよね。
この暑い中 けなげに咲いています。
おっしゃるように 緑と赤の対照的な色合いがめだつのでしょうね。

そうなんです~ 恵比寿ガーデンでのショットでした。
ここは 広くって 周囲にもいろんなお花が植栽されていて 面白かったです。
是非 1度 お出かけくださいね。

コメントとクリックとをありがとうございます。

[32416]

このごろでは いろいろのヒメヒオウギズイセンが出てきているので
赤いのを買ってみました
暑いさなかでも しゃんとした姿でいるのがいいです~

ぶんちゃん 体にぴったりで ほんとによくできていますね
よくお似合い!(^^)!

[32417]

☆ haniwa さん こんばんは!

ほんとうですよね~
園芸品種はいろんな形や色合いがあってね~~
そう! 暑い中でもしっかりと咲いて存在感がありますね。

初めて作った浴衣なんですよ~
体には合わせましたが 1本で作るのに苦労しました~
似合っていますか~ ありがとうございます。

コメントをありがとうございます。

[32419]

こんにちは~★
ヒメヒオウギズイセン! 我が家の庭にもありまして、日陰の場所でもしっかりと咲いてくれるので、とっても可愛いと思っています。
ただ、、、もの凄い繁殖力でして、毎年、間引くのが大変なんです。。。

恵比寿ガーデン!!! 寿極懐かしい。ビール工場跡が、こういう町になるって、やっぱり凄い事ですよね。ウェスティンが出来たときは、ちょっぴり嬉しかったのを思い出します。近代的なホテルばかりにうんざりしてましたから。。。
恵比寿神社も懐かしいです!!やっぱり神社で撮影は、お着物ですよね~! ぶんちゃん♡

[32420]

☆ B&J  さん こんばんは!

ま~そうなんですか~
確かに繁殖力とか生命力とかは強そうです~
南アフリカが原産ですものね~

お花は可愛いですよね。暑い夏にぴったり!
情熱的な色合いです。

そうそう! 恵比寿ビールの跡地なんですよね~
昔のビール工場は行ったことがないので わからないのですが 敷地はとても広くって ホテルや三越 レストランといろいろあって 楽しめます。
神社があるのもこの時 初めて知りました~
奥が深いんですよね~
懐かしくご覧いただきまして うれしいです。
はい! 和服です~笑

コメントをありがとうございます。

[32446]

pole pole さん
こんばんは。

暑い日が続きますね。
庭の花撮るにも深窓の御嬢さんには日焼けが心配で、なかなかその気になれませんね。
って私のことよv-8
我家のヒメヒオウギズイセンも暑さに茹だって生気がなくなってしまいました。山に咲いていた花をTBさせていただきましたので承認をお願いします。

[32447]

☆ おるごどん さん おはようございます!

そちらも暑いのですね~
こちらも 湿度が高くっていやになります~
山で咲いているヒメヒオウギズイセンをありがとうございます。
これも 空地でポツンとさいていました~
周囲が草を刈ってあって ワンコの糞のにおいやらで気分が悪くなりながら 撮りました。

深窓なお嬢様は おたいへんですね。v-12
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

姫檜扇水仙

ヒメヒオウギズイセン (アヤメ科ヒメヒオウギズイセン属) あまりに増えるので庭の雑草取りで引っこ抜いて捨てたのが空き地や道端に野生化して群生しています。 野草の写真撮り
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター