2006
09
07

:これが美人のお顔です!:


b-391.jpg

フヨウはムクゲと同時期(夏から秋にかけて)に 良く似た花をつける中国原産の落葉低木です。

ムクゲの樹形は直線的な枝を上方に伸ばしますが フヨウは多く枝分かれして横に広がります。
葉もムクゲより大きく 掌状に浅く3?7裂し 表面に白色の短毛があります。
花は他のハイビスカス属と同様な形態で 花弁は5枚でお椀状に広がって咲きます。
めしべの先端が曲がっていることで ムクゲと容易に区別できます。
朝咲いて夕方にはしぼむ1日花です。

b-392.jpg

フヨウ(Hibiscus mutabilis)アオイ科

美人さんの例えに用いられているという ”フヨウの顔” です。
花びらが薄く 向こう側が透けて見えそうです。
はかなさと同時にしとやかな気品さえ感じます。











Comment

[1122]

こんなに可愛いお花なのに、一日でしぼんでしますのですねi-183
美人薄命っていうことでしょうか??i-235

知識皆無の私には、pole poleさんのブログは私の植物図鑑になってます(笑)勉強させていただいてますi-179

[1123] 綺麗な桃色・・・

ホント!!だいママさんと同じです。
一日1個ずつ覚えていくっていう感じ(*^-^)ニコ

あの重たいカメラ持ってぶんちゃんとお散歩するんですか?

いつも綺麗な写真ありがと~(^○^)


[1124]

う~ん、実に上品な色のびぶんワールドですね!v-424

[1125]

美人のたとえになっていたんですか、芙蓉って?
私は 牡丹・芍薬・百合の形容しか知りませんでした♪
お花だけ見ていると ムクゲと区別つかないものがありますよね、 やっぱり葉っぱで区別ですね!

[1127]

初めにタイトルだけ出て暫く画像が出なかったので、タイトルだけ読んで「ぶんちゃんかな?」って思っていたのですが、扶養でした(笑)
だって、ぶんちゃんもとても美人さんだから!!

お花だけではなくて葉っぱで確認なのですね。
これは、、、ちょっとその道のプロでなくては分かりません~~
植物のマエストロですね(*^_^*)
扶養の花、淡いピンクがとても可憐ですね。

[1128]

ピンクの芙蓉も綺麗ですね。
咲いてる時間は短いですが、次の日はまた新しい花が咲くので、結構長い間楽しめます。
うちのは一重の酔芙蓉ですが、上の方しか咲いて無くてまだ写真が撮れないのですよ。

ブンちゃんとカメラいっしょにお散歩なんですか?

[1129]

こんばんは。
  本当、綺麗ですね。
 しっとりとした気品を感じますね・・・。
 
 美しい写真が撮影できて
 羨ましい~です・・・。

[1131] ありがとう!

e-502だいママさん こんばんは!

そういっていただけると励みになりますよ~
これからもレポートがんばろう! って。

ひとつのお花は1日花なのですが 次から次へと咲き続けるので 結構長い間楽しめますよ。
1日花って結構多いのです。

[1132] いつもコメありがとう!

e-392おきろんさん こんばんは!

こちらこそ 励ましていただきましてありがとうございます。
いつもお優しいコメに感謝ですよ~

今まで知らなかったことを知るのは 楽しいかもしれません。私も毎日 勉強です。

[1133] 本当に?嬉しいです。

e-437びーぐるさん こんばんは!

お褒めいただき とても嬉しいです。
皆様から励まされると もっともっと勉強しようという気が湧いてきます。って写真はカメラ任せなのですが・・・

[1134] アレッサさんは ”芙蓉の顔” ですね!

e-487アレッサさん こんばんは!

私も知りませんでした~v-399
美しくしとやかな顔立ちのことを  ”芙蓉の顔” というそうです。

葉っぱもそうですが 全体の樹形が全く違いますよ。

[1135] ムクゲとフヨウ う~ん難しい!

v-65rudy-love-111さん こんばんは!

あれっ!画像がでませんでしたか?
それは失礼いたしました。
今日はぶんではなく 綺麗なお花でした~

ちょっと区別するのは難しいかもしれませんね。
樹形に注目するのもひとつの目安です。
まっすぐ上に伸びているのがムクゲで 背丈が低く横に広がっているのがフヨウです。
私もやっと最近わかるようになったのです。

[1136] 綺麗ですね

何時もながらのびぶんさんの植物知識と写真の綺麗なのと、ただただ感心しています。芙蓉とむくげの違いは葉でみるのですか?先日あるblog
で確か芙蓉の花が白からピンクに変わる とあったのですが、お隣のはズーット白いままで(勿論いちにちで終わります)す。これはむくげなんでしょうか?花ばかり注意して見てたので葉まではよくみてないのですが?写真取ったのですが色が変わらないので、出すのを止めました。

[1137] スイフヨウ 楽しみにしています。

e-354ミューさん こんばんは!

一重のスイフヨウがあるのですね。アレッサさんの所の書き込みで知りました。
是非 咲いたらアップされてくださいね。
楽しみ 楽しみです。

お花を撮る時には たいていひとりのことが多いのですが ぶんぱぱがいればいっしょにお散歩します。
カメラぶら下げて ぶん連れて 荷物持ってはちと辛いです。

[1138] カメラのおかげ!

e-404HUKUHUKUさん こんばんは!

ありがとうございます!
私の腕ではなくカメラのおかげなんですよ。
実は あまりフヨウとかムクゲとかじっくり眺めたことなかったのですが こうしてみるとほんとうに綺麗で 清楚な中にも気品があることを発見した次第です。

[1139] フヨウ スイフヨウ ムクゲ ややこしいですね。

e-399小坂さん こんばんは!

いつもコメをありがとうございます。
皆様に励まされると ついやる気が起きてくるのでありがたいと思っています。
小坂さんの言われるフヨウとは スイフヨウのことではないかと思われます。
朝 咲いた時には真っ白で 午後から薄いピンクになり 夕方しぼむ前にはだいぶ濃いピンクになるので 1本の樹に白とピンクの花とが同居しているように見えます。紅白で縁起がよいといわれているようですよ。
色が変わらないとおっしゃる樹は まっすぐ上に伸びているのならムクゲ 横に広がっていて大きな葉だったらフヨウです。

[1140]

ムクゲと芙蓉、通勤時に車から確認すると(おっと危ない!)ムクゲのほうが多いです。
沢山花が落ちてますよ。

芙蓉の優しさが伝わってきます。

[1141] 運転はくれぐれも余所見をされないで!

e-463あんずパパさん こんばんは!

お~っと!くれぐれも安全運転でお願いします。
そうなんです。ムクゲの花の方が多いですよね。
色もたくさんあって。

ありがとうございます。
色が優しい感じなので そうなのかもしれません。
決して 私の腕ではありません。

[1142] 有り難う

むくげ と 芙蓉の違い わかりました。先日の色のかわる芙蓉は、ちゃんと スイフヨウ と書かれていました。隣のは芙蓉のようですが 色が変わらない方のようです。お教え有り難うがざいます。

[1143] いいえ どういたしまして!

e-273小坂さん おはようございます!

説明下手でしたのに わざわざご報告恐れ入ります。
やはりスイフヨウだったのですね。
私の方こそわからないことだらけなので お勉強になりました。

[1144]

写真撮ることを楽しまれているのがよくわかるわ。
お花については私も知らないことだらけなので、(知らないのは花だけでもないけど)
お勉強になります。ネットに感謝だわん♪

[1145] いつもコメありがとう!

v-222bluerose さん こんにちは!

私も知らないことの方が多いのですよ~
だから bluerose さんの折角のブログにもコメできないことがあって・・・ため息ばかり出て・・・
私も感謝してます♪
これからもよろしく!
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター