FC2ブログ
2006
09
06

:ヒガンバナ:


b-389.jpg


9月に入った途端に 少しずつ秋を感じるようになってきました。
紫 黄 赤 白などのお花で溢れる季節。
春の花は華やかですが 秋のそれはしっとりと落ち着いた感じです。

赤いお花のヒガンバナは どなたもご存知かと思います。
その名の通り 彼岸頃になるとあちこちで見かけます。
古に中国から渡来した帰化植物で 日本では結実せず球根で増えます。
驚いたことに 日本中で観られるヒガンバナは遺伝子が同じだそうです。
中国から渡来した一株から増えたというのです。
だとしたら 非常に繁殖力が高いのもうなづけます。
”葉見ず 花見ず” と言われるようにこのお花 花が咲く今頃には葉がありません。
花が終わると葉が出てきます。

おまけ!
カレンダーは今年のものではありません!

b-390.jpg

ヒガンバナ(Lycoris radiata Herb.)ヒガンバナ科










Comment

[1094] びぶんさんの彼岸花

あんずパパの所で「違う形で」と書いてあったので
楽しみにしてました。
こういう形だったのですね(*'-')b
昔は空き地などで良く見ましたが最近は空き地がないので
お花屋さんでしか見ません。。寂しいです。

相変わらず素敵な絵で。。
秋ですね・・・・


[1095]

ちょこちょこみかけますが、群生地をみかけませんね。そういえば根は毒性があるときいたことがあるんですが、未確認で不明。。。。"^_^"

すてきなカレンダー!!!!
え?これも手作りなのですか?

[1096]

そろそろ彼岸花の季節ですね、去年の九月末に高麗の巾着田に見に行ったのを思い出しました。
それにしても彼岸花の絵すごいですね!何でもできるみたい。v-424v-410

[1097] 秋です!

i-266おきろんさん こんばんは!

あはははは!読んでいらしたのね。
墓地などへ行くと結構見かけますね。
日本では忌み嫌われているようだけど すっごく素敵な赤ですよね~
おきろんちゃんの大好きな・・・
うちでも一鉢あるんだけど いつもちょっとしか咲きません。
昔の絵ですよ~

[1098] ヒガンバナ お好きですか?

i-209blueroseさん こんばんは!

郊外へ行くと 群生しているのを見かけます。
近頃では 料金を取ってヒガンバナを見せてくれるところが増えたようで嘆かわしいです。

そう!カレンダーも手作りです。
但し 昔のね。休日が全然違うでしょ?あはは!

[1099] 巾着田 いい所ですか?興味津々

v-222びーぐるさん こんばんは!

昨日から 調べ続けましたが未だにわかりませ~ん!ハーブなのでしょうかね?
わ~ん!夢にまで出てきた~v-399

巾着田 いらしたのですね。最近入場料を取るんですって?
コスモス畑もあるようですね。
私は何年か前 練馬の牧野富太郎園でこのお花をたくさん見ました。白いのも清楚で美しかったなぁ~

[1100] すごい!

美しいですねー。
御自分で描かれたのでしょうか?
ふう~。うっとりです。

最近はお花屋さんで、リコリスという名前で、彼岸花そっくりなお花が買えますよね?
あれは彼岸花の洋花でしょうか?

[1101] 素適ですね

またまたボタニカル・アート登場ですね♪
カレンダーも とっても素適!
今年はもう カレンダー作らないのですか?

ヒガンバナって 一株から全~部が生まれたんですね! スゴイ~~!

[1102]

こんばんは。
 素敵な絵ですね・・・。
 繊細なタッチ。pole poleさんもきっと心やさしい
 繊細な方なのでしょうね・・・。
 ほかの作品もぜひ、公開してください~・・・。
 待ってま~す・・・。

[1104]

彼岸花、大好きです。
ちょっと悲しげで、でも、凛としてて・・・。
いつもの場所に咲くのを心待ちにしています。
巾着田に今年は行ってみたいです。

一足早くすてきな彼岸花を見せていただきました!

[1105] リコリスとは・・・

v-87サクラママさん こんばんは!

ヒガンバナの学名はリコリスというのですよ。
ギリシャ神話の海の女神からきているようです。

お花屋さんで売られているのは同じ形ですが ピンクとか白ではないでしょうか?
最近はこのヒガンバナも売られているようですが・・・
西洋的でもあり 東洋的な神秘性も持ち合わせた魅力的なお花ですね。

[1106]

やっぱり!やっぱり!ボタニカル・アートだった。

写真とは違って温かいんですよね。
実物の絵が見てみたくなります、次回の名古屋での展示会っていつですか???

[1107] もう疲れてしまって・・・笑

i-247アレッサさん こんばんは!

近頃は 目は疲れるし 肩は凝るしで根を詰めたことをすると体に現れます。v-408

カレンダーは毎年 作ろうと思うだけで実現せず この時だけで終わっています。v-404

ソメイヨシノもクローンなんですよね。

[1109] ぼちぼちとね!

v-413HUKUHUKUさん こんばんは!

いや~お恥ずかしいです。
私はちっとも繊細なんかではなく いつも家族にズボラと言われ続けております。v-291

最近は疲れるのであまり描かなくなってしまったので 昔の絵ばかり公開してます。v-407

何事もぼちぼちです。

[1110] 素敵ですね

あんずパパさんのところで拝見して、多分polepole
さんも、と 開けたら出ていました。何時も感心致します素敵な絵ですね。カレンダーもお作りになっていたのですか?植物にお詳しいし 絵はかけるし
全然駄目な私は、あこがれます。
マア せめてお菓子で頑張りますね。
でもお菓子は見るだけでは、つまらないです。

[1111] あたっちゃった~

v-416あんずパパさん こんばんは!

あはは!ご想像通りだったようで・・・鋭いですね。
最近 全く描いていないんですよ。
一生懸命やっていると ”ねぇ~ねぇ~そんな下手くそな絵を描いてないで遊ぼうよ~!” っていうのがいるもんで・・・

来年も帰化植物展があるのですが 何処を巡回するのか 情報に疎くて・・・
ものはチョウセンアサガオの予定なんですが 名古屋で開催される時には お知らせさせていただきますね。

[1112] Kaoさんもお好き?

e-113kaoさん こんばんは!

西洋と東洋の両方の魅力を持ったお花ですよね。
色も素敵だし 私も大好きです。
巾着田はコスモス畑もあるようで なかなかよいところのようですね。
ヒマワリを見に昭和記念公園へ行きたかったのですが 時間が取れなくって残念でした。
涼しくなったら いろんなところへお花を見に行きたいです。
早朝ウォーキング 頑張っていらしゃいますね。

[1113] いいアイデアをありがとうございます!

e-144小坂さん こんばんは!

ありがとうございます!
小坂さんも鋭いですね。笑
昔に描いたので公開には耐えないのですが 時節柄相応しいかな?と思って恥を忍んでおります。
ドライフラワーをトイレに飾るの素敵ですね。
アメリカかカナダで 野外トイレの足元には生のハーブを置いておくというのを以前 テレビで見たことを思い出し 理に適っていると思いました。
私も真似してみたいと思います。
お菓子はいいですよ~
観るだけではなく 体にも元気をくれますもの!

[1114]

ワーすごい!ボタニカル アートされるんですね
根気がいる趣味ですよね
私もいつか バラやクレマ描いてみたいと思っていますが・・・
リコリス難しそうですが いかがでしたか?
とっても 優しい色合いで素敵です(o^∇^o)

[1115]

高麗の巾着田は昨年はじめてミニ撮影会で行ったのですが、人出がすごいとのことで家を五時に出て現地到着7時半。v-405
おかげでかなりじっくり撮る事が出来ましたが、それでも相当人がいました。
高麗川沿いの林の中に延々と広がる彼岸花の群生はたしかに見事でした。v-290
去年から有料でしたがボランティアが保護のために張り付いているので仕方がないでしょうね。

[1116]

ボタニカルアート ステキですね。
polepoleさんは赤がお好きなのですね。
私は特別赤が好きという訳ではありませんが、(ピンクっぽい赤はチョット苦手かな)
でも彼岸花の色と形は大好きです。
もう少しすると、何も無かったところから、突然茎が伸びてきて、花が咲くんですよね。
花を見るのが楽しみです。

リンクさせて頂きましたので宜しくお願いします。

[1117] 是非 描かれてください!

e-343クロはちさん こんにちは!

ありがとうございます。
目を使う細かい仕事なので 1枚を描くのに何日もかかります。さら~っと描けてしまう場合もあるのですが 総じて疲れます。
バラやクレマ 描かれて公開されるの楽しみにしていますね。

[1118] ひょえ~!

v-54びーぐるさん こんにちは!

調べがつかなかった私にお優しいお言葉をありがとうございました。ハーブはわからん!

ひょえ~5時出発ですか~
私には無理 無理・・・
そんなにすごい人出なんですか~
考えちゃうなぁ~ でも行ってみたい!

[1119]

わ、すてきですね!すごく器用な方なんですね、pole poleさんって。
わたしもなぜか彼岸花好きなんですよ。
朱赤は苦手な色なのですが、群生しているのをみると、とてもきれいですよね。すうっとのびた茎も、お花も。独特のちょっとあやしい雰囲気も好き。
咲いている場所も田んぼの土手みたいに、背のたかい雑草などが生えてなくて日のあたるところに、するっと生えているので、とても絵になります。

お金とってみせるのかあ・・・なんだか悲しくなりますね。

[1120] これからもよろしく!

v-80ミューさん こんにちは!

リンクありがとうございました。
これからもよろしくです。

着る服は黒か濃紺なんですが アクセントに赤を持ってくるのが好きなんです。
ヒガンバナはとても魅力的なお花ですよね。
おっしゃるように 我が家のヒガンバナももうすぐ顔を出すと思います。

[1121] ヒガンバナ って魅力的ですよね

v-188華さん こんにちは!

いやいや 本当は不器用なんですよ。
ヒガンバナの群生は見事ですよね。
そこだけ 真っ赤に燃えて(白花もありますが)情熱的というか神秘的というか・・・
巾着田 ボランティアさんが見張りをしていらっしゃるので仕方がないとの情報を得ました。
盗掘防止でしょうかね?
でもこのお花 有毒なんですよね。

[1126]

いつもながらステキな絵です☆
カレンダーもとてもお洒落です~~
来年用に今頃色々と考えていらっしゃるのではないでしょうか?

それにしても日本中の彼岸花のご先祖さまが一緒というの凄いですね。。。。
どんどん繁殖していったのですね。

[1130] 思うだけでなかなか・・・・

e-367rudy-love-111 さん こんばんは!

ありがとうございます!
カレンダーは毎年作ろうと思うだけで終わっています。e-263

イロイロと調べると知らなかったことがワカっておもしろいですね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター