2011
09
23

:今なお愛しいぶんちゃんへ:



今月もこの日がやってきてしまいました。
ぶんちゃん! あなたは今 お父さん お母さん お兄ちゃんと幸せに暮らしているでしょうか?
空から私たちの様子を見つめてくれているのでしょうか?
それとも 何かに変身して逢いに来てくれているのでしょうか?
私たちが気づかないこともあるのでしょうか?

私たちの心の中にはいつも あなたがいます。
1日 たりともあなたを思わない日はありません。
ブログにあなたの画像をアップする度に 幼かった頃 元気だった頃のことを
懐かしく思い出しながら涙しています。

残されたもんちゃんも きっとあなたのことを思い出しているのだと思います。
やること なすことが 日に日に ”ぶんちゃん化” してきました。
もんちゃんの行動にあなたを重ねてしまっては・・・号泣してしまいます。
もんちゃんは 私が泣くと悲しそうな顔をします。
これではいけない! と思いながらも どうすることもできません。
もに ごめんね!。近頃 もんちゃんのこと ”もに” と呼んでいます~

いろいろと言葉をさがしましたが ”今なお愛しいぶんちゃん!” という言葉以外には見つかりませんでした。

'06年の この日に日比谷公園に行った時の点描です。


1.


公園内を散歩していると チンに出会いました。 '06.09.23

オンマウスしてね!

2.
bun-5645.jpg

オーナーさんに撫でられて!

3.
bun-5644.jpg

ポカポカと気持ちよかったのと歩きつかれたので ベンチで休憩!

4.


キョロ! キョロ!

オンマウスしてね!

5.


ぶん: ”ちゅまんないな~!”

オンマウスしてね!

6.
bun-5642.jpg

ぶん: ”あっ! おいちちょ~なもん 食べている~!”

7.


ぶん: ”これ! これ! これでちゅ~!”

オンマウスしてね!

8.


ぶん: ”お・い・ち・い! ぺロぺロぺロ!”

オンマウスしてね!

9.


そばには アメリカデイゴの花が咲いていました。

オンマウスしてね!

10.


池の方に回ってみました~

オンマウスしてね!

11.
bun-5628.jpg

ぶん: ”何か~!”

このあと ヒガンバナを見て帰路につきました。
その時の様子は こちら でご覧になれますよ。


おまけ! 今月のカレンダー ヒガンバナといっしょに! の 巻 '08.09.28

bun-5648.jpg

今月のカレンダーに起用したものです。


いつも応援をありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

☆ 酔うほどに赤くなるスイフヨウ! もよろしく!




Comment

[30990]

本当に月並みなことばですが月日のたつのは早いものですね。こうしてこちらで何時もぶんちゃんを拝見してるので亡くなっている ということに対しての実感が薄いのですが共に過ごされていた方にとkつては、何かのはずみに思いだされること ヨ~クわかります。もんちゃんが似てきたこと
嬉しいような 又ぶんちゃんと重なりおつらいことでしょう。
でもこれだけ愛されているぶんちゃんはきっと いつもみなさんのそばにいることでしょう。 お気持ち御察しいたします。

[30991]

☆ capira さん おはようございます!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。
また コメントしづらい記事にこうしてコメントをいただけて 本当に感謝です。
私も画像だけを見ていると とても信じられません。
いつもいつも心のなかにいるし 出かける時は彼女の使っていたハーネスを持ち歩いているのでいっしょに散歩しているような気持ちになれます。
未だに ぶんと行ったところへは足が向きませんが・・・
ニホンテリアの気質は 共通しているものなのでしょうね~~
ぶんのすることを見ていたのでしょうか・・・・
capira さんも同じお気持ちでいらっしゃるのと思うとお互い辛いですね。

いつも お励ましと応援をありがとうございます。

[30992] 秋彼岸とぶんちゃん

毎月23日はぶんちゃんの日。毎日拝見しつつも
やはり特別な日となっています。
今なお愛しい というか愛しくて愛しくて
身悶えしてしまいそうなお気持ちなのではないで
しょうか。いつもブログ記事からそのように感じて
います。
もん君はどんどんぶんちゃんに似てきていますか。
ぶんちゃんは何か別の生きものに姿を借りるとき
以外は、いつも一緒にいるのかもしれませんね。
もん君が大好きなお姉ちゃんの行動を今も見習って
いるということなのかも。
どんどん似てい来るということに、もん君とぶん
ちゃんは別の個性でありながらひとつになっていって
いるかのような。非現実的ですけどそんな気もして
きてしまいます。

[30993]

青空がきれいな今日この頃。
ぶんちゃんとおでかけされたことも多かった季節ですね。アイスを食べている写真は初めて見るかも・・・毎日のように、すてきな写真をたくさん撮ってこられているので、ぶんちゃんがこの世にいないことがうそのようです。でも、polepoleさんには、毎日が実感することばかりですよね。現実を突きつけられて・・・
時間が解決するといいますが、それは他人が見たら(表面的に)、ということだと思います。私もそうですよ。でも、自分がそうなって、今まで不幸なことのあった人の気持ちに気付かずにきたのだとわかった私です。こっそり(笑)自分で乗り越えていくしかないのでしょうね。いつもpolepoleさんには気遣っていただき感謝しています。
みみの写真は多くなくて、写りも悪いので、ぶんちゃんの写真にみみの共通点を見つけては涙しています。書いておられることにも、みみの再発見があったりして感動しますよ。自分のブログも写真も、みみのは見るのを避けています。逃げていますね~(笑)
もにちゃんv-238

[30994] 心からありがとう

全てにありがとう
とつくづく思います。

天国のおとうさん、おかあさん、おにいちゃん、ぶん姉ちゃん、キャスカ、支えてくれた皆様・・・

あの悪夢の4/29から初秋の九月になっていたことに気がついたのが、
彼岸花の赤色を目にしたときだったことを今でも鮮明に覚えています。
忘れようと避けようとすればするだけ想い出を思い出してしまう。
涙は枯れないと知りました、、、

ぶんちゃん&彼岸花のツーショット写真を拝見させていただき、本当にありがとうございます。

[30995]

ぶんちゃんはpole pole さんには、我が子同然でしたものね。
普通だと、もんちゃんが居てくれて、少しずつ忘れていけるはずなのに・・・もんちゃんを見てぶんちゃんと重なってしまうのは、どれだけぶんちゃんを愛おしく思っていたかわかりますね。
ぶんちゃんもアイスなんて食べていたのですね~。
本当にいっぱい撮っていたのでしょう・・・お空のぶんちゃん、幸せでしたね。
でもpole pole さん、ぶんちゃんの写真を見て号泣してたら、ぶんちゃんは、心配で側を離れられませんよ。
ぶんちゃんの魂が安らかになれるように、強くなってくださいね。

[30996]

早いですね
ぶんちゃんはいつまでも一緒にいるのではないでしょうか?
もちろん姿形が見えないのは、お寂しい事と思いますが・・・
でも目を閉じれば浮かび上がってきますよね。ぶんちゃんの姿が。
それは心の中にずっと住んでいるんですよ(^^)

[30997]

すべての命あるものは誕生した瞬間から死に向かって歩み始めます。
それは永さの違いはあるにしても必然であり、避ける事はできません。
いつまでも嘆き悲しむのではなく、楽しい思い出を作ってくれたのだと
微笑む事こそがぶんちゃんの願いかもしれません。

[30998]

☆ ポージィ さん こんばんは!

レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

ポージィ さんもお辛いのに いつもご心配をありがとうございます。
おそらく同じお気持ちでいらっしゃることだと推察いたします。
はい! やることなすことが 似てきました~
おっしゃるように非現実的なことなんですが もんのなかにぶんが生きているかのような錯覚を覚えます。
顔や体つきは 似ていないのですけどね。

ありがとうございます。

[30999]

☆ パル母 さん こんばんは!

レスが遅くなってしまって申し訳ありません。
おっしゃるように秋はいい季節なので ぶんといろいろとでかけました。
9年間なので どの年かにその日の写真があります。勿論撮ってない日もあるのですが・・・
時が経てば 少しは悲しみも薄れるのかもしれませんが今はまだ・・・
心に残っている思いは いつまでも変わることはないですよね。
こっそりと乗り越えるのですね。^^;
みみちゃんのお写真やブログを見る気になれないというお気持ち すごくよくわかります。
私も2009年の写真は アップする気がほとんどないんです。
写真を探しているうちに 涙が止らなくなるので 09年からは 一時期 見ないようにしていました。今も09年の写真は見たくないです。
みみちゃんに似た行動もたくさんあるのでしょうね。
みみちゃんを思い出させて 辛いお気持ちにさせて申し訳ないです。お互い辛い気持ちはいっしょですね。
これからもお辛いでしょうけど 見てやってくださいね。

[31000]

☆ utopia さん こんばんは!

レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

こちらこそ お辛いお気持ちのなか ご覧いただきまして感謝です。
ヒガンバナとキャスカちゃん!
このお花を見ると 胸が痛くなります。
utopia さんのお気持ち いかばかりだったか・・・
忘れようとしも絶対に忘れることなどできないですよね。
おっしゃるように 胸の痛みと涙 尽きることはないです。

ぶんとのツーショット 却ってお辛いのでしょうね~
そのように言っていただきまして 感謝です。

メールありがとうございました。

[31001]

☆ まこちゃん  さん こんばんは!

もんは同じニホンテリアということで 行動も似ているところがたくさんあります。
その仕草からオーバーラップしてしまって・・・

ほんとうにぶんは不思議ちゃんでした~
アイスは大好きでしたよ。
もんはおなかを壊してしまうのですが ぶんは大丈夫でした。

おっしゃってくださることはよくわかるのですが・・・
今は この気持ちどうすることもできないです。
お心遣い ありがとうございます。
コメントしにくい記事に ありがとうございます。

[31002]

☆ しーたけ さん こんばんは!

コメントしにくい記事に ありがとうございます。
はい! いつもいっしょにいてくれていると信じています。
毎日 今日のぶんちゃんはどうだったかな~と写真を見て楽しかったことを思い出したり・・・・
でも そのあとに悲しみが・・・

ほんとうにいい仔だったので 辛いです。
お気遣いをありがとうございます。

[31003]

☆ びーぐる さん こんばんは!

コメントしづらい記事にありがとうございます。

楽しい想い出はたくさんくれました。
ぶんがいたからこそ 出かけられた場所もいっぱい!
ぶんにたくさん たくさん 感謝しています。
それらを懐かしい気持ちで 振り返るのですが やっぱり 現実にそばにはいないということが重くのしかかってきます。
おっしゃることはよくわかってはいるのですが・・・

いつまでもめそめそしていて 申し訳ありません。
温かいお言葉をありがとうございます。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター