FC2ブログ
2011
07
03

:リョウブで涼を!:



今日も暑かったですが 夕方から吹く風は心地よいものに変わりました。
今も窓を開けると涼風が入ってきます。
暑いとどこへも出かける気力が起こりませんね~

いい香りのするリョウブで涼を!^^;
古くから若葉を食用としたり 採取して乾燥保存して 飢饉に供えるよう法令で定められていたようです。
名前の由来は 律令の布令の意味で ”令法(リョウボウ)” が訛ったと言われています。
塩茹でして水にさらして刻んで 炊きたてご飯にまぶして食べると 香りもコクもあっておいしいようです。
また 花序の形から ”竜尾 ”が訛ったとの説もあります。
別名の由来は 花の咲く景観を 百千万の旗が翻っているように見立てたことから来ています。

リョウブの幹は 樹皮がはげ落ちて滑らかな茶褐色になるので ”サルスベリ” と呼ぶ地方もあります。
若葉は山菜とされ 庭木とし秋には褐色に紅葉します。
果実は扁球形の朔果で 毛が密生しています。
褐色に熟すと 3裂 し 黒い種子が多数入っています。

過去のリョウブの記事もご覧くださいね。
リョウブ


1.


リョウブ(令法)は 北海道南部~九州 朝鮮の丘陵帯から山地帯下部に分布する
リョウブ科 リョウブ属の落葉小高木。古名 ハタツモリ。

樹高 3-7m。花期 6-9月。花穂 10-20cm。花径 5-6mm。花色 白。果実径 4-5mm。

オンマウスしてね!

2.
bun-4785.jpg

枝先に数本の総状花序を円錐状に出し 白い小さな花を沢山つけます。
根元のほうから次々と花を咲かせるので 長く楽しめます。

3.


花軸には毛が密生。
花弁は 深く 5裂 し 先端はへこんでいます。顎片 5枚。
雄しべは内側と外側に 5本 づつで計 10本。先端は 2裂。
雌しべの柱頭は  3裂。

オンマウスしてね!

4.


蜜源として 多くの虫が訪花します。
ニホンミツバチでしょうか?

オンマウスしてね!

3.


花蜜が美味しいらしく しつこく離れようとはしませんでした~

オンマウスしてね!

4.
bun-4786.jpg

満足げでしょ!

5.
bun-4789.jpg

葉っぱは 枝先に輪生状につくようです。

6.


竜の尾でしょうか? それとも 百千万の旗が翻っているように見えるでしょうか?

オンマウスしてね!

7.
bun-4783.jpg

リョウブ(Clethra barvinervis Sieb. et Zucc.)リョウブ科 リョウブ属


おまけ! 今日のぶんちゃん  '05.07.03

1.
bun-4794.jpg

知人の絵の展覧会場にて。
お姫様風に見えるでしょうか・・・

2.
bun-4793.jpg

でも アンティーク風の椅子は布が擦り切れてボロボロ! ^^;

3.
bun-4792.jpg

そこで 持参したタオルケットをかけて!


ランキングに参加しています。ぽちっとよろしく!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村


☆ ハンゲショウで涼しさを感じてください! もよろしく!

http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-1892.html


Comment

[30504]

pole pole さん
こんばんは。

なるほど、下から咲いていくんですね。

今日、クマのでる森林公園でリョウブという看板がかけられた木を見ました。白い玉が沢山付いた房はあったのですが。開きそうでもないし、蕾というふうでもないのでマクロレンズで覗くだけで終わりました。

今日は立ち入り禁止区域に入ることもなく、ゾ~ッとする寒さは得られず汗だくでした。v-8

[30505] おはようございます^^

リョウブと言うのは初耳かな?
ミツバチさんが一生懸命に吸密中!!!
きっと、美味しいのでしょうね^^
若葉は乾燥して保存食になるとか、、、
先人の知恵は素晴らしい☆彡
でも、今は物が豊富になりすぎて忘れられちゃったのかしら?

ぶんちゃんは何処へお供しても大人しくてお利口なのね^^
今日もぶんちゃんの優しいお目々に
癒された朝になりました♪ (^^)
ポチッ☆彡

[30506] こんにちは~

昨日昼間は風があったので比較的過ごしやすかった
のですが、夜は暑くて何度も目覚めてしまいました。
今日も風がありますが、湿度が高くてじっとりです。
日中は暑くなりそうですね。

さて、リョウブは過去に1度見たことがあるきりです。
たしか一昨年の6月。蕾の状態でした。
花が咲くとこんな感じなんですね!
ちょっとオカトラノオ(←これも写真で知っているだけ)
に似た雰囲気? 花穂のカーブが素適です。
はい、リョウブから涼、確かにいただきました~(^^)

上品にポーズを決めてプリンセスぶんちゃんですね♪

[30507]

リョウブって??でしたが
サルスベリで ピンッときました
こちらでは サルスベリって呼びますよ
でも ピンクの花だったような・・・
サルスベリって他にもあるのかな?
丸い蕾が可愛らしいですね

おすましぶんちゃん
素敵な絵はありましたか?

[30508]

☆ おるごどん さん こんにちは!

1番にお越しいただきまして ありがとうございます。
下からって基部のほうからという意味ですが・・・

山に行かれると結構植栽されているみたいです。
果実も丸い感じです~ 以前の記事に載せてあります。

ま~ それはよかったですね~
クマはやっぱり怖いですからね。
でも 汗だくも困りますよね。

[30509]

☆ 理彩也 さん こんにちは!

初見でいらっしゃいましたか~
いい香りもするし 蜜は美味しいらしいです。
保存食として 植栽するよう命令されていたようです。
いまではね~~

はい! おとなしくしています~
根が臆病なもので・・・ でも好奇心は旺盛です。
そのように言っていただきまして 嬉しいです。

応援をありがとうございます。

[30510]

☆ ポージィ さん こんにちは!

今日も朝から気温がグ~~ンと上がりっぱなしですね~
風は強いけど湿度が高くって・・・
早く 秋にならないかしら 笑

リョウブ ご覧になられたことがおありなんですね。
オカトラノオよりは 花穂がずっと長いです。
なんと形容したらよいのかわかりませんが・・・

そう! このカーブがなんともいえないで涼風を呼んでくれるんですよね~
おまけにいい香りがします。

プリンセスに見えますか~ ありがとうございます。

[30511]

☆ ぶーたんママ  さん こんにちは!

こちらにもコメントをありがとうございます。

サルスベリは ぶーたんママ  さんが想像していらっしゃるようにピンクや紫の花が咲く あれのことです。
これは 樹皮がむけてつるつるになるところがサルスベリに似ているので 地方によってそう呼ばれているというだけのことです~

なので あのサルスベリとは違うと思います。
はい! 蕾も果実も丸くって可愛いですよ。

毎年 個展をされていらっしゃるので ほとんど毎年出かけています。植物の絵を描かれています。
私には参考になることばかりです~

[30512]

リョウブの樹には出会えましたが 花はなし。。
ほんとに 旗がたなびいているカーブですね 不思議~

ぶんちゃん エレガントなニットで深窓のご令嬢モードですね。

[30513]

これは里山ウォーキングでよく見かけますがリョウブと言うのですね!
とは言うものの似たような種類が多いのでしょうか?
清楚な感じの可愛い花が印象的です!

[30514]

☆ haniwa さん こんばんは!

あらら~ せっかく出会えたのに お花がついていませんでしたか~
このカーブ 不思議ですよね~
爽やかさも感じます。

あはは~!
深窓な令嬢に見えますでしょうか?
ありがとうございます。

[30515]

☆ びーぐる さん こんばんは!

ウォーキングでよく見かけられるのですね。
あまり似たような植物はないと思うので リョウブだと思います。
香りがいいですよ。
清楚なお花です。これに出会うと疲れも取れると思います。

[30753]

pole pole さん
こんばんは。

自分で撮ると葉の特徴や名前の由来などを覚えるものですね、これでリョウブに付いては博士になりました(v-12)
鼻の利かないわたしでも爽やかな香りを感じることができました。

TBさせていただきましたので承認をお願いします。

[30754]

☆ おるごどん さん こんばんは!

TB のご挨拶 ありがとうございます。
そうですか~
それはよかったです。
これからはリョウブのことは おるごどん さんにお聞きします~~v-8
爽やかないい香りですよね。
果実まだできていませんでしたか~ 遅いのですね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

令法

リョウブ (リョウブ科リョウブ属) ノリウツギの花を撮っていたら隣りに咲いていました。名前は聞いたことがあるけど木も花も見たことがない、なんども見ているのに名前を知ろうとも思わないそんな目立たな...
Trackback URL

«  | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター