FC2ブログ


コロナ禍の最中 今日のお昼頃 命がけでに私たちのために最善を尽くしてくださっている医療従事者の皆様やエッセンシャルワーカーの皆様に感謝と敬意とを込めた自衛隊のブルーインパルス 6機 が東京上空を飛びました。
青空に白い煙を吐いて 不死鳥の隊列で飛行するその姿に元気をいただきました。

ブルーインパルスの前に先ずは 八重のドクダミ(蕺草 蕺)です。
名前の由来は ドクダミの生葉の特有の臭気には毒が入っているのでないかということから毒溜め。
毒を矯める 止めるという意味で 毒矯み。
毒や傷みに効能があるという意味で 毒痛み と 諸説あるようです。
十種の薬の効能があるので ジュウヤク(十薬)とも呼ばれています。
ドクダミの葉は乾燥すると 成分が変化をして無臭になります。このにおいの成分には強い抗菌作用や抗かび作用があるとのことです。


1.
bmm20-208.jpg

花弁のように見える白いものは 総苞で 花は総苞の間から 顔を出します。
この総苞は 若い花序を保護すると同時に 開花時に昆虫を誘い込む役目を果たしています。

2.
bmm20-205.jpg

1つ1つの花には 花弁も萼片もなく 花のユニットは 1本 の雌しべのまわりに 3本 の雄しべがつく裸花です。
雌しべの柱頭は 3-4本 で反曲しています。

3.
bmm20-197.jpg

普通のドクダミと!
普通のドクダミ(総苞 4枚)と比べると 総苞の数がまるで違います。

4.
bmm20-202.jpg

雄しべの下部は子房にくっついています。

5.
bmm20-195.jpg

葉っぱの淵の赤紫色がとても素敵です。

6.


ドレスのようにゴージャス!

オンマウスしてね!

7.
bmm20-198.jpg

蕾もかわいいです。

8.
bmm20-200.jpg

緑色の総苞!
キャベツみたいです~~

9.
bmm20-203.jpg

3姉妹!

10.
bmm20-207.jpg

すっきりとしています。

11.
bmm20-206.jpg

ドクダミ(Houttuynia cordata Thunb.)ドクダミ科 ドクダミ属


* 今日のぶんちゃんは これまでにアップしてしまったので もんちゃんは この日の画像がないのでお休みします。
その代わりといってはですが ブルーインパルスの飛行を数枚アップさせていただきますね。


1.
bmm20-210.jpg

12時40分過ぎ ゴオッーという爆音とともに 編隊を組んでやってきました~
6機 のブルーインパルスの周囲には つかず離れずで 1機 の戦闘機が!

2.
bmm20-214.jpg

白い煙を吐いて 豪快に飛んでいます。

3.
bmm20-209.jpg

おや! おや! 先頭の機体からは煙が出ていませんね~

4.
bmm20-211.jpg

視界から見えなくなってからもしばらくすると 飛んできてくれましたよ。
コースは決まっていたようです。

5.
bmm20-212.jpg

不死鳥の隊列だそうです。

6.
bmm20-213.jpg

裏から見ると 日の丸が両翼に見えます。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の アオスジアゲハ さんは軽やかに! もよろしく!







このところ 寒い日が続いていますね~
太陽が太陽が・・・恋しいと思っていたところ 夕方になって晴れてきました。
明日は 夏日となるのでしょうか・・・
今日はぶんちゃんの月命日です。

ハルジオン(春紫苑)です。
名前の由来は 春に咲く キク科のシオン(紫苑)という意味から来ています。
日本では 1920年代 に観賞用として持ち込まれました。
チョウチョ さんをはじめとして 虫 さんたちには大人気のようです。

似たようなお花を咲かせるヒメジョオンとの違いは・・・

1. ハルジオンは 茎の中身は中空で ヒメジョンは詰まっています。

2.ハルジオンの花弁(舌状花冠)は 細くて 200枚 以上と多く ヒメジョオンは太くて数が少ない。

3.舌状花の付き方は ハルジオンはやや下向きで ヒメジョオンはやや上向きです。

4.ハルジオンは 葉の基部は茎を抱く様に付きますが ヒメジョオンは まっすぐ付きます。

5.ハルジオンの蕾は 比較的垂れ下がり ピンク色の花が多いです。


1.
bmm20-184.jpg

ハルジオン(春紫苑)は 北アメリカ原産で道端でよく見かけるキク科 ムカシヨモギ属の多年草。
一部の地域では ”貧乏草” と呼ばれ 折ったり 摘んだりすると貧乏になってしまう と言われています。

草丈 30-100cm。花期 4-6月。花色 桃 白。花径 1.5-2.5cm。

2.
bmm20-181.jpg

茎は上部で枝分かれし 頭状花を多数つけます。

3.
bmm20-188.jpg

テントウムシ さん みっけ!

4.


ナナホシテントウ さんでしょうか・・・

オンマウスしてね!

5.
bmm20-180.jpg

しっかりと捕まっていますね~

6.
bmm20-179.jpg

花の海をわっせ! わっせ!

7.


アブ さんがやってきました。

オンマウスしてね!

8.
bmm20-183.jpg

ヒメマルカツオブシムシ さん どこにいるかおわかりですか?

9.
bmm20-191.jpg

ヤマトシジミ さんまで。

10.
bmm20-182.jpg

舌状花の花弁は長さ 約8mm。
ピンクが可愛らしいです。

11.
bmm20-178.jpg

ハルジオン(Erigeron philadelphicus L.)キク科 ムカシヨモギ属


* 今日のぶんちゃん ”廊下でポージング!” の 巻 '04.05.23


1.
bun20-39.jpg

ぶん: ”何か呼んだ~?”

2.
bun20-40.jpg

上に何かあるのでしょうか・・・

3.
bun20-41.jpg

あちこちが気になるご様子!


* 今日のもんちゃん ”バルコニーからの眺め!” の 巻 '13.05.23


1.
mon20-39.jpg

ぶん ちゃんといっしょで 高いところから下界を眺めるのが好きになったもんです。

2.
mon20-40.jpg

もん: ”あれは何かな~?”


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の アオスジアゲハ さんは軽やかに! もよろしく!








我が家の芍薬(シャクヤク)です。
名前の由来は しなやかで優しい姿を意味する ”綽約(しゃくやく)” であると言われています。
また 美しい花の姿から フランスでは ”聖母のバラ” スペイン イタリアでは ”山のバラ”と呼ばれているそうです。
ボタンが ”花王” と呼ばれるのに対し シャクヤクは花の宰相 ”花相”と呼ばれています。
シャクヤクは 冬になると地上部の茎葉が枯れて根の状態で休眠するため ”草”に分類されます。

ボタンとシャクヤクとの違いは・・・

1.ボタンは樹木で シャクヤクは草本。

2.ボタンは晩春に咲き シャクヤクは初夏。

3.ボタンの葉には艶がなく大きく広がり 先端が 3つ に分かれてギザギザですが シャクヤクは艶があり ギザギザはなく全体的に丸みがあります。

4.ボタンの蕾は先端が尖っていますが シャクヤクは丸いです。

5.シャクヤクはバラのような甘く爽やかな香りがします。ボタンは青臭いというか・・・

6.ボタンは茎が枝分かれして低く横ばいに広がりますが シャクヤクは枝分かれせずにまっすくに伸びます。

7.花後 ボタンの葉は落ちますが 茎は枯れずに残りますが シャクヤクは葉も茎も枯れ 根と芽の部分が残るだけです。


1.
bmm20-171.jpg

シャクヤク(芍薬)は シベリア 中国 モンゴルなどアジア大陸北東部原産の
ボタン科 ボタン属の草本。
花は一重 八重があり 花色もさまざまで 日本には古く中国から渡来し 薬用(鎮痛・鎮咳・血圧降下などの薬効) 観賞用に栽培されています。

草丈 70-100㎝。花期 4-6月。花色 紅色 桃色 紫紅色 白色 黄色など。花径 8-13cm。

2.
bmm20-173.jpg

茎頂に 1個 の花を咲かせます。
萼片は 3 又は 4個 つき 広卵形~類円形で 長さ 1-1.5㎝。幅 1-1.7㎝。

3.
bmm20-174.jpg

茎は毎春数本が直立し 数枚の葉を互生。
下部の葉は 2回 3出 複葉 しばしば 2-3裂 し 葉脈と葉柄は赤色を帯びます。

4.
bmm20-170.jpg

我が家のシャクヤクは 白 淡いピンク ピンクの 3色 が入り乱れて咲いています。

5.
bmm20-169.jpg

花弁数 5-10枚 で倒卵形。 長さ 3.5-6㎝。幅 1.5-4.5㎝。
花糸は 黄色で 長さ 0.7-1.2㎝。葯は黄色。花盤は黄色。
苞は 4 又は 5個 つき 同形 披針形。
心皮は 2-5個。袋果は 心皮と同数つき 長楕円形で 長さ 2.5-3㎝。幅 1.2-1.5㎝。

6.
bmm20-172.jpg

”立てばシャクヤク 座ればボタン・・・” とはいいますが・・・
ボタンと比べると すっきりとしている感じです。

7.
bmm20-175.jpg

光の中で とてもきれいです。

8.
bmm20-176.jpg

蕾は 丸いですが 開花寸前には 先端がとがってきますね~

9.


カメムシ さんがいました~

オンマウスしてね!

10.
bmm20-177.jpg

シャクヤク(Paeonia lactiflora)ボタン科 ボタン属

おまけ!

1.
bmm20-165.jpg

我が家にはボタンもあるのですが シャクヤクの咲く前に散ってしまいました~
これは 去年 近所で撮ったボタンです。違いがお判りでしょうか?

2.
bmm20-166.jpg

ボタン(Paeonia suffruticosa)ボタン科 ボタン属


* 今日のぶんちゃん ”やっぱ これに限るでちゅ! の 巻 '06.05.16


1.
bun20-38.jpg

ぶんのお里には 今 可愛い にこちゃん がいます。
やっぱり フェッチ棒が大好きなようです。

2.
bun20-35.jpg

ほんのちょっと前まで 豚さんのクッションで遊んでいたのですが・・・ 
今は見向きもしないで 棒に夢中!

3.
bun20-36.jpg

そんなに楽しいの?

4.
bun20-37.jpg

何本も買ってあげましたっけ!


* 今日のもんちゃんは 画像がないのでお休みします。


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


☆  Living for today... の イヌザクラとよく似たセイヨウバクチノキ! もよろしく!












あっという間に 世界で 400万人 を超えてしまった新型コロナウィルスの感染者数!
凄まじい勢いに ただ ただ恐怖です。
このところの日本の感染者数は減少しているようですが 検査数が圧倒的に少ないので 本当のところは何もわかっていないというのが現状です。
自粛する人と気にも留めない人とがいるのは 複雑な気持ちになります。
自分が罹患したら 他人に感染させたら どうなるかと今少し想像力を働かせてほしいところです。

ナガバオモダカ(長葉面高)です。
名前の由来は 葉の形が 長いことから来ています。
オモダカとは 葉の形が 人間の顔に見えることから ”面高”。
ジャイアントサジタリアの名称で 観賞用水草として流通しています。

花は 昼頃に開き 夕方には閉じる一日花。
雌雄同株の雌雄異花で 日本にあるものは雌花だけなので 種子繁殖はしませんが地下茎(ランナー)で栄養繁殖をします。


1.
bmm20-164.jpg

ナガバオモダカ(長葉面高)は 北アメリカ大陸の東北部から中部 南東部にかけて自生し 湖沼や河川 湿地の水底から生えるオモダカ科 オモダカ属の多年生の抽水植物。
外来生物法により要注意外来生物に指定。日本には帰化植物として各地で移入分布しています。

草丈 20-60cm。花期 4-9月。花径 1-2cm。花色 白色。花冠 直径7-8mm。
葉の長さ 7-30cmの楕円形。

2.


茎の頂部に花序を出し 小さな白い花を咲かせます。
花序には 3個 ずつの花が輪生します。
萼片 3枚。花弁 3枚。雌しべの集合体は緑色。

オンマウスしてね!

3.
bmm20-154.jpg

たくさんの花付き!

4.
bmm20-155.jpg

きらきら~!

5.


花盛り!

オンマウスしてね!

6.
bmm20-158.jpg

まだまだ蕾もいっぱい!

7.
bmm20-153.jpg

花弁が 1枚 落ちて。

8.
bmm20-163.jpg

シンプルだけど美しい!

9.
bmm20-161.jpg

ナガバオモダカ(Sagittaria graminea Michx. )オモダカ科 オモダカ属



* 今日のぶんちゃんともんちゃん ”草の海で!” の 巻 '09.05.10


1.
buntomon20-10.jpg

草茫々!
元は 川だったようです。

2.
buntomon20-11.jpg

変顔するぶんちゃん!

3.
buntomon20-12.jpg

ラストは ふたり仲良く!


今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

花抜き120
いつも応援クリックをありがとう! 


Living for today... の オヤブジラミって 変なネーミング! もよろしく!








 | HOME |  »

Bun meets man.

プロフィール


ブログ内検索


最新のコメント


最新の記事


最新のトラックバック


月別アーカイヴ


全記事(数)表示


ランキング





Links


カテゴリ


RSSフィード


FC2カウンター